シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンチエイジング食レシピ!ナスとピーマンと豚肉のネギ味噌炒め

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

アンチエイジング食レシピ!ナスとピーマンと豚肉のネギ味噌炒め

このようなテーマで記事を書いていきたいと思います。先日、塚田農場風の特製ネギ味噌の作り方・レシピを紹介させて頂きました。

塚田農場の味噌の特製レシピ、作り方をご紹介!お通し、酒のつまみにオススメ

この味噌を使って作るアンチエイジング食レシピを紹介したいと思います。

では、塚田農場風の特製ネギ味噌の作り方のおさらいから。

<材料>

味噌★  大さじ3

酒★   大さじ1

醤油★  大さじ1

みりん★ 大さじ1.5

白ネギ  1本

ニンニク 1かけ

しょうが ニンニクと同量ほど

<塚田農場風の特製ネギ味噌の作り方・レシピ>

1 オリーブオイルをたらして熱したフライパンに、ニンニク、しょうがのみじん切りをしたものを入れ、香りがでるまで炒めます。

2 フライパンにネギのみじん切りを投入。しんなりするまで炒めます。

3 一旦火を止め、★の材料をフライパンに入れます。弱火で熱しながらよく混ぜ合わせて完成。特製味噌は器にとって保存します。生野菜に付けて食べても美味しいですし、これから紹介するレシピのように炒め物に使ったりしても美味しいです。

塚田農場味噌

味噌ときゅうり

ナスとピーマンと豚肉のネギ味噌炒めの作り方とレシピをご紹介

ナスと豚肉の味噌炒め

<材料 2人分>

ナス    大きめ1つ

ピーマン  3つ

豚バラ肉  100g(脂質が気になる方はロースでも可)

塚田農場風特製ネギ味噌 大さじ1

醤油    小さじ1

<ナスとピーマンと豚肉のネギ味噌炒め 作り方・レシピ>

1 ナスとピーマンは食べやすい大きさに乱切りします。

2 オリーブオイルを入れ熱したフライパンに、ナスとピーマンを投入します。2、3分ほど火が通るまで中火で炒めます。

ナスとピーマンを炒める

3 フライパンに食べやすい大きさに切った豚肉を投入。軽く色づいてきたら大さじ1つ分の塚田農場風特製ネギ味噌と醤油を入れ、全体に絡めて完成。

ナスとピーマンの炒め物

作ってみて思いましたが、本当にご飯がすすみます!ナスとピーマンはアンチエイジング効果に優れた食材なので、たくさん摂ってほしい野菜のひとつです。ぜひ参考にして頂けたらと思います。

ナスはアンチエイジングに優れた抗酸化食品

ナスの濃い紫色の皮にはポリフェノールの一種であるナスニンという抗酸化物質が存在します。このナスニンが僕たちの身体を錆つかせ老化させる活性酸素を除去し老化を防いでくれます。

ナスはカリウムを豊富に含んでおり、女性の大敵であるむくみを防いでくれます。さらにビタミンB群、ビタミンC、鉄分、カルシウム、食物繊維などを含んでいて、とても栄養価に優れた食品です。

ナスを嫁に食わすなとありますが、キレイになりたい女性はどんどん食べてほしい食品のひとつです。ただ、身体を冷やしてしまうこともあるので食べ過ぎにはご注意ください。

ピーマンは食べる美容液!イチオシのアンチエイジング食材

ピーマンのビタミンC含有量はなんとトマトの約4倍。紫外線の影響でできるシミ・ソバカスを予防してくれます。特に日差しが厳しくなる季節にピーマンはうってつけの美容食材となるでしょう。

またピーマンは強力な抗酸化力をもつ栄養素カロテンを含んでおり、僕たちの身体を錆つかせ老化させる活性酸素を除去してくれます。さらに、ピーマンに限りこれら栄養素は加熱しても壊れくいため、オリーブオイルなどの良質な油で炒めて栄養素を効率良く吸収させたいところです。ピーマン独特の青臭さも解消できますしね。

さて、いかがでしたでしょうか。塚田農場風特製ネギ味噌をつかったアンチエイジング食レシピの紹介と、ナス、ピーマンの美容効果を紹介させて頂きました。

ナスとピーマンは今が旬。一年のうちでもっとも栄養を豊富に含んでいる時期なので、本日紹介したレシピなどを参考にして頂き毎日の食卓に取り入れてもらえたらと思います、本日もここまで読んでいただきありがとうございました。

友だち追加数 Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする