簡単!低カロリーお好み焼きでアンチエイジング!レシピ・作り方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

カロリーカットヘルシーお好み焼き

大阪に住んで4年、関東に住んでいた時よりもお好み焼きを食べる機会が非常に増えています。

粉ものと言われるお好み焼き、たこ焼きは、小麦粉をベースに作られる食べ物です。

このブログで何度か紹介していますが、小麦粉を使う料理はカロリーが高い割に栄養価が少なく、糖質を過剰に摂ってしまいがちなのでとても太りやすいです。

お好み焼きは小麦粉以外にも、卵、マヨネーズなどの高カロリーの材料をたくさん使って作ります。

おまけに野菜はキャベツやネギが主なところ。野菜をたくさん摂れる料理ではありません。

残念ですが、特にダイエット中の方に関して、お好み焼きを食べることは好ましいと言い難いです。

しかし先日、お好み焼きを美味しくヘルシーに、低カロリーに作れるレシピはないかと大阪在住の読者の方から相談がありました。

本日はそのお悩みを解決するべく、簡単に作れてヘルシーで低カロリーなお好み焼きのレシピ・作り方を紹介したいと思います。

簡単ヘルシー!低カロリーお好み焼き レシピ・作り方

ヘルシーお好み焼き

<2人分 材料>

小麦粉   1/2カップ

水     適量

山芋    200g

木綿豆腐  1/2丁

キャベツ  1/2個

長ネギ   1本(お好みで)

豚肉    100g程度

卵     1個〜2個(お好みで)

チーズ   お好みで

ソース   適量

マヨネーズ 適量

<レシピ・作り方>

1 キャベツを荒めに千切りにします。

キャベツ千切り

長ネギを入れたい方は細かく刻んで一緒にボウルに入れておきましょう。

2 フードプロセッサーで、豆腐と山芋を撹拌します。

山芋豆腐

山芋をフードプロセッサーでかく拌

3 1と2と、水、小麦粉をよく混ぜ合わせます。めっちゃヘルシーで低カロリー。

お好み焼きの元

4 熱したフライパンに3を入れ焼いていきます。丸く形を整えていきましょう。

お好み焼きの焼き始め

お好きな量の豚肉を上に乗せて、お好みで卵を真ん中に落としましょう。生地の真ん中にあらかじめ穴を作っておくと卵がこぼれ落ちにくいです。

お好み焼きと卵

蓋をして蒸し焼きにします。

5 火が通ったら、ひっくり返しましょう。

お好み焼きをひっくり返す

これくらいの焼き具合がオススメです。

6 全体に火が通ったら再度ひっくり返して、とろけるチーズをちらしてもう少し蒸し焼きにします。

7 お好み焼きをお皿に載せ、お好みの量のソース、マヨネーズをかけたら完成です!

ヘルシーなチーズお好み焼き

小麦粉の量を最小限に抑えて、野菜と豆腐を中心に作るお好み焼きなのでヘルシーで低カロリー!

山芋と豆腐が主な生地なので、ふんわりと優しく焼き上がります。

簡単に作れてしまうので、忙しいけど栄養をきちんと摂りながらダイエットしたい、キレイになりたい!という方にオススメです。

ちなみに、僕が使っているマヨネーズはもちろんカロリー1/2タイプ。今回は徹底的にカロリーダウンしてみました(笑)

マヨネーズを一切使いたくない!という方がいらっしゃったら、ネギたっぷりにしてポン酢で食べる、ネギ焼きポン酢も簡単で美味しいと思います。

僕もまた次回チャレンジしてみますね。本日もここまで読んでいただきありがとうございました!

友だち追加数 Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする