本格カルボナーラの作り方とカロリーをブログで紹介。生クリームと全卵を使った簡単レシピ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

カルボナーラを自宅で作るのは難しい印象がありませんか?

ソースに火を通す際に卵が固まってしまったり、味つけがうまくできなかったりと、カルボナーラは料理初心者にとって何かと手を出しにくいメニューの一つではないかと思います。

本日はそんな苦手意識のある方に向けて、比較的失敗しにくいカルボナーラの作り方・レシピを紹介します。

五右衛門や鎌倉パスタなど、パスタ屋さんで食べるような本格的なカルボナーラを自宅で作ってみてください。

生クリームと全卵を使った、かんたん本格カルボナーラのレシピ、作り方、カロリー。

本格カルボナーラの完成

自宅で作れる本格的なカルボナーラのレシピ・作り方を紹介します。

材料 2人分

パスタ麺 200g

生クリーム 120ml

卵2個

パルメザンチーズ 大さじ2程度

にんにく 1欠片

ベーコン 適量

オリーブオイル 適量

塩 少々

粗挽き黒胡椒 適量

レシピ・作り方

パスタ麺を鍋で茹でている間に、フライパンで潰して刻んだにんにくと、適当な大きさに切ったベーコンをオリーブオイルで炒めます。

カルボナーラを作る

ボウルでカルボナーラのソースを作ります。全卵、パルメザンチーズ、少量の生クリームを入れてよく混ぜておきます。(写真は卵1つですが、2人分なら材料に記載の通り2つ使用します)

ソースを作る

お好みで、半熟卵も用意します。熱湯を器に注いで、生卵を15分から20分程度つけておくだけで半熟卵が完成します。

半熟卵をつくる

フライパンの中のベーコン、にんにくに火が通った後、生クリームを注ぎ入れ、少し煮立つまで火を通します。その後は火を止めておきましょう。

生クリームソースをつくる

茹だったパスタ麺をフライパンに入れて混ぜ合わせます。(火を止めた状態で混ぜます)

カルボナーラの麺とソースをフライパンで和える

フライパンの中身をあらかじめ作っておいたボウルの中に入れて余熱で和えます。この状態で塩こしょうで味つけをしてください。

カルボナーラの仕上げの味つけをする

お皿にきれいに盛りつけたら完成です。(半熟卵を作る場合は上に盛りつけて崩しながらいただきます)

本格カルボナーラの完成

カロリーは1人分でおよそ800kcal程度です。今回紹介したカルボナーラレシピは脂質と糖質が豊富なメニューなので、気になる方は食べ過ぎには注意してみてください。

またカルボナーラパスタだけだと栄養が偏りがちなので、野菜サラダなどを合わせていただくのをお勧めします。

まとめ

生クリームと全卵を使ったかんたん本格カルボナーラのレシピ、作り方を紹介させていただきました。

味つけについてですが、ベーコンの塩気もあるので、最終的にボウルで麺とソースを和える際に塩で味を整えるようにしてください。塩っ辛くなりすぎる失敗も少なくなると思います。

また、パスタ麺を少し固い状態でフライパンに移すことで、食べる際にちょうどよい固さに仕上がります。ぜひ参考にしてみてください。

友だち追加数 Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする