シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はてなブログが消される前にやるべきこと!記事を簡単にバックアップするエクスポート方法を紹介します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
スポンサーリンク

はてなブロガー向けに、簡単にできる記事バックアップ方法の記事を書きます。

はてなブログが消えて落ち込む人

昨日、はてなブログ内で非常に目立つ存在だった「やぎろぐ」が削除されてしまいました。削除直後はウェブ上やツイッター上では様々な憶測が飛び交っていましたね。

やぎろぐのことを知らない人はほとんどいないと思いますが、月間70万PVでブログ収益100万円(サロン収益なども含む)を誇る個人ブログ。八木さんのブログ収益を見てブログがんばろっ!と思えた人も多いのではないでしょうか。

まさかそんな有名ブログが一瞬にしてウェブ上から消されてしまうとは…。はてなの管理人はどんな気持ちだったのだろう。

やぎろぐが消された原因は?

これも推測ではありますが、相席屋を紹介する記事から特定のアフィリエイト広告(出○い系)へ誘導する記事がNGだったのではないかと言われています。

オンラインサロンへの誘導もNGなんじゃないか?という憶測もありますが、詳細は定かではありません、ご本人からの報告がないことには…。

いずれにしても、はてなブログでそこそこ稼いでいる人はこの騒動で「明日はわが身」ではありませんがかなり嫌な汗をかいたのではないでしょうか…。ぼくもその一人です。

そこで早速、はてなブログのすべての記事のバックアップを行いました。ブログ設定画面から誰でもすぐにできる方法ですので、はてなからの強制削除がこわい方は参考にしてもらえたらと思います。

はてなブログの全記事バックアップ方法

200~300記事程度のブログなら2分程度でできるエクスポート方法(バックアップ方法)をご紹介します。

はてなブログのダッシュボードから「設定」の画面へ行き、「詳細設定」をクリック。下の方へスクロールしていくと、エクスポートの項目があると思います。

はてなブログエクスポート

これの「記事のバックアップと製本サービス」をクリックしてください。

すると、「エクスポートが完了しました」と出ているので、下にある「ダウンロードする」をクリックしてファイルをご自分の分かりやすい場所に保存してください。バックアップはこれだけでOKです。ちなみに中身はHTMLで書かれています。

最悪、明日ブログが消去されてしまったとしてもこのエクスポートデータがあれば、他のブログサービスにデータインポートすれば復元できます。

やぎろぐさんは普段からデータバックアップを取っていたのでしょう、今日確認したらwordpressで復元されていました。きっと今ごろwordpressで体裁やらデザインを整えていっているのでしょうね、徐々に形が整ってきている感じです。

完全復活できることを心からお祈りします。

はてなブロガーは規約をいま一度熟読、守る必要がある

はてなブログはアフィリエイトを容認していますが、出○い系アフィリエイトはNGとのこと。詳しくははてなブログヘルプの中にある「はてなブログのガイドライン」を確認してもらえたらと思います。

青少年保護について

はてな利用規約では、すべてのサービスにおいて性的な出会いを目的とした利用を禁止しています。

特に、青少年に対して連絡先を交換したり、実際に会う約束を取り付けるなど、法令や条例に違反する可能性がある利用に関しては、ブログの即時非公開、アカウント自体の利用停止など緊急の措置を取ることがあります。

今回のやぎろぐ削除は多くのはてなブロガーへの「見せしめ」になりました。多くの有名ブロガーさんがこぞって出○いアフィリエイトへ誘導するブログ記事を削除しています。

また、これを機にワードプレスに移るはてなブロガーも出てくるでしょうね。いずれにしても、更新するごとにバックアップをしっかり取っておくのが良さそうです。

最後に

今後は取り締まりが厳しくなりそうなので、ご自分で運営しているはてなブログが削除される前にバックアップをこまめに取るのが良さそうですね!

明日は我が身。ぼくもこの趣味ブログをワードプレスに移す準備をすすめてまいります。

スポンサーリンク
友だち追加数 Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする