シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモンGOでポケモントレードはどうやるの?友達との交換方法まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
スポンサーリンク

初代ポケモンから引き継がれているポケモンのメイン機能「トレード(交換)」について解説していきます。

ポケモンGO

スポンサーリンク

ポケモンGOのトレードの方法は?

初代ポケモントレードの場合

友達のポケモントレーナー同士で、お互いの手持ちポケモンを交換する機能。

画像の通り、通信ケーブルで2台のゲームボーイを繋いで交換を行っていました。自分の持っていないポケモンをもらうことで図鑑を埋められるので、151匹集めてポケモンマスターになるためには必須の行為です。

初代ポケモンの交換(トレード)

初代のポケモンでは、交換するタイミングで進化するポケモンがいました。ポケゴーでは進化後のポケモンも野生ポケモンとして登場するので、おそらくその進化方法はないのではないかと思います。

ポケモンGOでも交換(トレード)できるの?

ポケモンGO(ポケモンゴー)の公式ホームページにも、ポケモンを交換する機能が紹介されています。かっこいいビジュアルですね。

ポケモンGOのトレード(交換)

ポケモンゴーでは図鑑に登録されていない、まだゲットしていないポケモンを捕まえるとXP(経験値)が得られる仕様になっています。交換機能を利用することで、効率よくトレーナーレベルを上げることができそうです。

しかし残念ながら現行のポケモンGOアプリには交換機能は備わっていません。おそらくアプリのアップロードに伴い、トレード機能がつくのではないかと思っています。

ポケモンGOステータス画面に謎のスペース

トレード機能についても楽しみですが、ステータス画面の空きスペース(赤く枠取ったところ)も何か期待を感じさせるものがあります。

ポケモンGOステータス画面の謎のスペース

ここにどんな新しい機能が備わるんだろう…。まだリリースされて間がないポケモンゴー。今後の動きに注目ですね。

最後に

交換機能が実装されれば、ポケモントレーナー間でのコミュニケーションの幅も広がりそうです。今後のアップデートに期待しましょう。

また情報が入り次第、この記事に追記していきますのでお楽しみに。

スポンサーリンク
友だち追加数 Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする