【肉旨レシピ】豚バラ肉の塊を魚焼きグリルで焼いたらジューシーでめちゃめちゃうまかった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

豚肉、牛肉、鶏肉関係なく、塊肉ってすごく魅力的ですよね。

豚バラ肉の塊を魚焼きグリルで焼いたらジューシーでめちゃめちゃうまかった!レシピ・作り方をご紹介。

魚焼きグリルで豚バラブロックをグリル

本日は無性に肉が食べたい気分だったのと、スーパーで豚バラ肉の塊が安くなっていたので、思わず塊肉を買ってきてしまいました。

以前から肉の塊をそのまま魚焼きグリルで焼くと旨い!とのことを聞いていたので実践してみましたよ。今日はその詳しいレシピ・作り方を紹介していきたいと思います。

材料は、豚バラ肉の塊(ブロック)と、塩こしょう、アルミホイルのみ。食べる時にお好みでわさび醤油などの調味料があってもいいと思います。

<豚バラブロック肉グリルの作り方>

グリルをあらかじめ強火で1分程度熱しておきます。その間に塩こしょうを豚バラ肉の塊にしっかり振りかけておきます。

熱されたグリルにゴロンと豚バラ肉を投入!

豚バラブロック肉グリル

12分間、たびたび豚バラ肉の塊の様子をみてゴロリと回転させていきます。焦げてしまわないように細心の注意を。

魚焼きグリルレシピ

いい感じに脂がしたたっています。受け皿には大量の脂が!これぞ肉料理です。

魚焼きグリルで豚バラ肉を焼く

約12分間かけて焼いたあとは、すぐにアルミホイルにくるんでおいておきます。こうすることで熱を閉じ込めて中までじっくり火が通るのです。加えて、旨味や肉汁が閉じ込められてより美味しくし上がるのです。

グリルで塊肉を焼く

魚焼きグリルで焼いた豚バラ肉の塊をアルミホイルにくるんで20分ほどじっと待ちましょう。開けたい気持ちを抑えて、今か今かと楽しみにぐっとこらえます。

しっかりと余熱で火を通した後は、食べやすい大きさに切っていただきます!肉汁が溢れ出てきて非常にジューシーに仕上がっているはずです。

塊肉

自然光で写真を撮れなかったので美味しさが伝わりにくく申し訳ありませんが、これは間違いなくフライパンで焼いたものよりも美味しいです。非常にジューシー。

醤油とわさびで頂くのも良いですし、塩でいただいてもとても美味しいですよ。

豚バラブロックを贅沢にグリル

今回は魚焼きグリルでの調理をご紹介しましたが、炭火で焼くのがやっぱり一番うまいですよね。僕自身、今はマンション住まいなので、煙対策した上で自宅七輪焼肉に挑戦できたらなと思います。

匂い対策さえきちんとできればいいのですが。実現できた時はまたブログで紹介してみますね。

ちなみに楽天では1000円以下で国産豚バラブロック肉をたくさん扱っているようです。BBQなど行く際には大量買いに利用できそうですね。

長崎島原豚 バラブロック 300g

長崎島原豚 バラブロック 300g
価格:788円(税込、送料別)

以上、ご参考までに。興味のある方は是非ともお試しください。

友だち追加数 Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする