シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【保存版】お取り寄せスイーツまとめ【47都道府県オススメご当地お菓子】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

オススメお取り寄せスイーツ・47都道府県ご当地お菓子

ご当地グルメとか、ご当地お菓子とか。ご当地ナニナニって、すごく魅力的。その場でしか味わえない、楽しめない限定感が非常にそそります。

今はとても便利な世の中で自宅にいながら地方限定、都市限定のお菓子やグルメがいただける。本当にありがたいです。

この記事では、お取り寄せできるご当地お菓子を全国47都道府県別にまとめています。気になるスイーツや、懐かしの地元スイーツをお取り寄せしてみてはいかがでしょうか。

お取り寄せスイーツまとめ【47都道府県別ご当地お菓子】

北海道

白いクッキーのまわりにきれいな焼き色をつけたラングドシャークッキー。

青森県

青森産「ふじ」をシロップに漬け、まるごとパイで包んだアップルパイ。

秋田県

和菓子の中でも打物と呼ばれる部類に属する堅い菓子だが、口の中に入れると甘い粉がゆっくりさらさらと融けるため、緑茶のお茶請けに向いている。

岩手県

かもめの玉子(かもめのたまご)は、さいとう製菓株式会社が製造している岩手県大船渡市の郷土菓子。白餡を薄いカステラ生地で包んで焼き上げ、全体をホワイトチョコレートでコーティングした卵型の菓子である。

宮城県

萩の月(はぎのつき)とは、1979年(昭和54年)9月から菓匠三全(宮城県仙台市)が販売しているカスタードクリームをカステラ生地で包んだ饅頭型のお菓子のことである。

山形県

のし梅(のしうめ)は、梅をすり潰し、寒天に練りこんだものを薄くのして乾燥し竹皮で挟んだ山形県村山地方の代表的な銘菓。

福島県

ままどおるは、バターのたっぷり入ったミルク味の餡を生地で包み焼き上げた土産菓子。

東京都

東京ばな奈(とうきょうばなな)は、日本の菓子。東京の土産菓子である。株式会社グレープストーンが製造、販売する。

神奈川県

横浜で産声をあげて60年あまり。船と港町横浜を愛してやまない柳原良平画伯でお馴染のオリジナルパッケージが人気のマロンケーキです。薄くソフトなカステラ生地に刻んだ栗と栗餡を優しく包み込み、しっとりとした食感とお口に広がるマロンの味わいが絶妙です。

千葉県

風味豊かなぴーなっつの甘煮が煉り込まれた餡を愛らしい落花生の形の最中種に詰めました。落花生の形をした箱もご贈答に好評です。

埼玉県

草加煎餅(そうかせんべい、又は「草加せんべい」)とは、日本の煎餅であり、埼玉県草加市の名産品である。

茨城県

もち米から作ったあられを水飴で固め丸い棒のようにして、きな粉をまぶした菓子。オブラートでくるまれている。吉原殿中の名称の言われは、江戸時代、水戸藩9代藩主・徳川斉昭の時代に奥女中の吉原が残ったごはん粒を乾燥させ焼いてきな粉をまぶして作ったのが始まりとされている。

栃木県

揚げたてのカリカリの皮は、まさにかりんとうをかじっているような懐かしい黒糖風味。

群馬県

磯部せんべい・磯部煎餅(いそべせんべい)は、磯部温泉(群馬県安中市)の鉱泉水を使用して作った薄焼きせんべい。

福井県

『羽二重餅』の由来である「羽二重」とは、撚りのない経糸(たていと)と緯糸(よこいと)を使った平織りの絹織物のこと。柔らかな肌触りと上品な光沢が特徴です。

山梨県

多くの人に愛される、山梨の代表的な銘菓。

新潟県

柿の種(かきのたね)とは、練ったもち米またはうるち米を細かく切り、表面を醤油などでコーティングして味付けして焼いた菓子(米菓)の一般名称。

富山県

月世界は新鮮な鶏卵と和三盆糖、寒天、白双糖を煮詰めた糖蜜と合わせて乾燥した口当たりのよい上品なお菓子で、富山を代表する銘菓です。

石川県

長生殿(ちょうせいでん)は、石川県金沢市の森八で作られている和菓子である。

長野県

信州八ヶ岳山麓でとれる新鮮な牛乳を使って、じっくり煮込んだ「くるみやまびこ」。

岐阜県

創業以来作り伝えられた栗きんとんを使い干し柿で包みおいしさに美しさをそえたその姿中津川でなければ味わえない郷土の恵をご賞味ください。

静岡県

フレッシュバターと厳選された原料に、うなぎエキス、ガーリックなどの調味料をブレンドした銘菓です。

愛知県

ういろうは、典型的には米粉などの穀粉に砂糖と湯水を練り合わせ、型に注いで蒸籠で蒸して作る。穀粉には米粉(うるち米、もち米)、小麦粉、ワラビ粉などが用いられ、砂糖には白砂糖、黒砂糖などが用いられる。小豆あん、抹茶など、さまざまなものが加えられることも多い。

三重県

赤福餅(あかふくもち)は、三重県伊勢市の和菓子屋赤福の和菓子商品である。餅菓子であり、いわゆるあんころ餅の一種。餅を漉し餡でくるんだもので、漉し餡には三つの筋が付き、五十鈴川の川の流れを表しているとされる。餅は傾けて持ち帰ると崩れることがあるほど非常にやわらかい。

滋賀県

琵琶湖の漣をイメージしたやさしい味に仕上げました。贅沢に小倉あんを白と黒の二段に重ねることにより、お口にいれたとたんにすぅーっと控えめな甘さと素材のうまみが広がります。とても見栄えのよいお菓子です。

京都府

八ツ橋(やつはし、八橋・八つ橋・八ッ橋とも記す)は、京都を代表する和菓子の一つである。

大阪府

満月のようにまんまる黄色いみるく饅頭『月化粧』。白餡の中には上質なバターと練乳がたっぷり。しっとりやわらかな皮と餡がひとつになってとろけるような味わいの西洋和菓子です。

兵庫県

バウムクーヘンを、日本で初めて焼きあげたドイツ人、カール・ユーハイム。その遺志を焼き継いで、100年の年輪を重ねたユーハイム。日本で初めてバウムクーヘンを焼きあげたユーハイムだから語ることのできる、「バウムクーヘンのすべて」です。

奈良県

葛餅(くずもち、くず餅)は、葛粉から作られる和菓子。関東で言うところの久寿餅(くず餅)は、小麦粉からグルテンを分離させたあとの浮き粉を発酵させた物で作り、主に関東地区で食べられている。

和歌山県

柚子の皮をミンチにし、白餡に練りこんでおります。口どけ滑らかなふわふわのもなかの皮に、たっぷりの柚子あんが包まれています。まったりとした柚子あんは、口の中に爽やかな柚子風味がふわりと広がります。

鳥取県

秘伝の灰汁抜きをほどこしたとちの実をもち米とともに蒸して杵で搗き、小豆で作った漉し餡を包み込んだ鳥取壽城の代表商品です。

島根県

どじょう掬い饅頭・どじょう掬い饅頭は、安来節に合わせて踊る「どじょう掬い踊り」に使う”ひょっとこの面”をデザインしたひょうきんで親しみを感じる山陰地方の代表銘菓です。

岡山県

吉備団子(きびだんご)は、岡山県(旧吉備国地域)の土産として有名な餅菓子の一種。

広島県

もみじ饅頭(もみじまんじゅう)は、饅頭の一種。もみじをかたどった焼饅頭の一種であり、広島県の厳島(宮島)の名産品である。

山口県

口どけの良い柔らかいカスタードクリームの中にコリっとする2、3粒の栗。その美味しいカスタードクリームはこだわりの製法で蒸しあげた、ふわふわのカステラ生地でふんわりと包み込まれています。

徳島県

金長まんじゅうは1937年に、当時小松島市にあったハレルヤ製菓株式会社が製造を始めた饅頭である。日本で初めて皮にチョコレートを用いている。チョコレートを練りこんだ皮に白餡を包んでいるのが特徴である。

香川県

お煎餅の定番ともいえる「瓦せんべい」。日本瓦を型どり、葵の紋を焼き付けた葵煎餅本家の代表的な甘味鶏卵煎餅です。

愛媛県

ロールケーキの様にあんこを巻いた四国愛媛銘菓のタルト。そのタルトに自然そのままの大粒栗を丸ごと配した贅沢な一品です。栗のおいしさがふわっと広がり、餡がさらにおいしさを引き立てます。

高知県

「♪ぼんさんかんざし買うをみた…」高知のよさこい節の歌にちなみ、純信とお馬のほろ苦い恋物語を、ほんのり甘ずっぱい柚子の香りに託したお菓子です。高知のお土産で人気の商品です。

福岡県

福岡のお土産・博多名物としてお取り寄せも多いおいしいお菓子「博多通りもん(とおりもん)」。モンドセレクション金賞を15年連続受賞し、明月堂で人気ナンバー1の博多西洋和菓子です。

佐賀県

小麦粉、米粉、山芋、卵を主材料にし、豆類、または栗を混ぜ込んだ浮島という和風の柔らかな蒸し菓子をベースとし、その上下に薄くカットしたバームクーヘンを載せ、チョコレートで貼り合わせた、和洋折衷の菓子。

長崎県

カステラは、鶏卵を泡立てて小麦粉、砂糖(水飴)を混ぜ合わせた生地をオーブンで焼いた菓子のひとつ。

熊本県

いきなり団子(いきなりだんご)は、熊本県の郷土料理、郷土菓子である。熊本弁では「いきなりだご」とも呼ばれる。

大分県

精選された白餡とラムに漬けられたレーズンの二種類の餡があり、皮はビスケット生地でくるんだ和洋折衷のお菓子です。

宮崎県

1980年頃に宮崎県で誕生し、県内各地で製造・販売されている饅頭。洋菓子や中華菓子の影響を受けて発達したとされ、オーブンで焼く物(オーブン物)、鉄板で焼く物(平鍋物、平物)などがある。

鹿児島県

カスタードクリームをふんわり生地で包んだ〈薩摩蒸気屋〉の人気洋菓子。

沖縄県

サーターアンダーギーは、沖縄県の揚げ菓子の一種。 首里方言で「サーター」は砂糖、「アンダーギー」は「アンダ(油)」+「アギー(揚げ)」で「揚げる」、揚げ物を意味する。その名の通り砂糖を多めに使用した球状の揚げドーナツである。

お取り寄せスイーツまとめ、最後に

調べてみると、食べたことがない美味しそうなご当地お菓子がたくさんありました。まとめたきっかけに少しずつお取り寄せしてみようかな。

これからお菓子をお取り寄せする予定のある方、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

それではまた。

友だち追加数 Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする