シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【栃木観光】宇都宮餃子みんみんを最小待ち時間で食べる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

宇都宮と言えば餃子の街。皆さんはおいしい宇都宮餃子を食べたことがありますか。

僕は実家が宇都宮のためたびたび宇都宮餃子をいただいています。宇都宮餃子の中でも、特にみんみんの餃子と正嗣の餃子は別格です。ただしこれらの餃子店は、お昼時に並ぶと2時間程度行列で待つのが必須。行く場合には覚悟しなければなりません。(宇都宮みんみん本店の待ち時間は異常!)

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507155020j:image

しかし、宇都宮餃子みんみんの場合、待ち時間を30分程度に抑えてランチを食べる裏技があります。この記事ではその裏技を詳しく説明してまいります。

※スマートフォン音声入力で執筆したため、少々読みにくい部分がございます(後日修正いたします)。

宇都宮餃子みんみんを最小待ち時間で食べる方法

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507152726j:image

このゴールデンウィークに旅行を兼ねて実家に帰省しました。

宇都宮餃子を食べにみんみんに訪れたこと以外には、栃木では同じく有名ないちご「とちおとめ」を食べにいちご狩りにいったり、二荒山神社にお参りに行きました。

以外、「宇都宮餃子みんみんを最小待ち時間で食べる方法」をご紹介した後には、栃木観光の定番である、いちご狩りと二荒山神社についても紹介します。こちらもお時間あればおつきあいください!

宇都宮餃子みんみんは本店や駅東口店ではなく駅中店にいくべし

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507153601j:image

駅中店とは、宇都宮餃子みんみんホテルアール・メッツ店のこと。宇都宮駅内の商業ビル(ホテル)の中の3階にあります。

基本的に、混み具合が桁違いの本店や駅東口店と比べても、餃子の味は変わりありません。味が同じなのであれば、一番空いてる店舗で食べたいですよね。

このホテルアール・メッツ店は、まだできて間もないことと、人目につきにくい場所にあるため、知る人ぞ知る穴場店です。

普通に訪れても待ち時間を比較的少なめにして、美味しいみんみん餃子をいただくことができます。

10時30分には行列に並ぶ(11時開店)

上で紹介したホテルアール・メッツ店に、午前10時半には並び始めましょう。開店時間あたりに行くと、ここでもやはり行列が多少できるため、一巡目のお客さんが食べ終わるのを待たねばならなくなり結局1時間ちかく待つ羽目になってしまいます。

ぼくが先日並んだ時間は10時45分ごろ。運良く一巡目で入店できましたが、確実にするためには半には並び始めるようにしましょう。

また、その店舗がある通路を挟んで隣にも、みんみんと全く同じ餃子をいただけるバータイプのみんみんが出店されています。宇都宮みんみんステーションバルというお店です。

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507155931j:image

場合によっては、こちらのお店の方が行列が少ないことがあるので、よく確認してどちらの店舗の方が早く入店できそうか判断してから並び始めるのが良いでしょう。

並んでる間にメニューを決める

行列に並んでいる間、頼むメニューを決めてしまいましょう。列の先頭付近にいる場合、店員さんがメニューを手渡ししてくれます。もしメニューを渡されなかったとしても、スマートフォンなどで何が良いか検討をつけておくのをお勧めします。

個人的に食べたほうがいいと思うものは、焼き餃子と水餃子です。鉄板!

机に誘導されたと同時に注文する

一巡目で入店することができても安心することなかれ。席に案内されたらすぐに店員さんに注文をしましょう。入店順ではなく、注文順に料理は持ってこられます。焼き餃子であれば、注文後10分〜15分程度で焼きたてを運んでもらえるので、効率よくおいしい宇都宮みんみん餃子を食べることができます。

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507155542j:image

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507155603j:image

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507155554j:image

以上が、宇都宮餃子みんみんを最小待ち時間でいただく方法です。これから宇都宮餃子をおいしいお店で待ち時間少なくいただきたいと思う場合には、ぜひ参考にしてみてください。

栃木宇都宮はいちご狩りも有名!

餃子を食べた後は、食後のデザートにイチゴ狩りがオススメ!コストパフォーマンスの良いイチゴ農園を見つけたのでご紹介します。

今回訪れたのは、わたなべいちご園。

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507160248j:image

ゴールデンウィークの真っ只中にもかかわらず、お客さんは少なめ。待ち時間ゼロでいちご狩りを始めることができました。

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507160429j:image

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507160505j:image

価格は1,000円で30分食べ放題。正直開始15分でお腹いっぱいになります。500円で15分食べ放題だったらいいのになぁ(笑)それじゃ商売にならないか。

宇都宮駅から車で1時間位で到着することができるわたなべいちご園、栃木宇都宮観光の1つとしてチェックしてもらえたら嬉しいです。

栃木宇都宮観光の締め括りは二荒山神社

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507160926j:image

宇都宮駅から車ですぐ。二荒山神社参拝は、栃木観光のスタンダードです。

ぼくが訪れた日は、ちょうどコスプレ祭りのイベントが開催されており、コスプレイヤーで溢れかえっていました。

オタ車と神社のコラボレーション。うーむ、ミスマッチ。

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507161157j:image

おみくじもあり、200円で一回引くことができます。

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507162029j:image

大黒天様付きの大吉。このほかに銭亀など、いろんなタイプの小模型がついてきます。

参拝の後は神社の目の前にある宇都宮パルコでスターバックスをいただきました。メロンのフラペチーノを注文。なかなか美味しいですね!

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160507181943j:image

まとめ

いかがでしたでしょうか。宇都宮餃子みんみんを最小待ち時間で食べる方法と、栃木観光の定番をご紹介させていただきました。

これから栃木宇都宮に観光などで訪れる際の参考になれば幸いです。

それではまた。

友だち追加数 Instagram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする