アンチエイジングに最適な味噌!美人をつくる味噌の美容効果と効能に迫る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

味噌は、アンチエイジング効果、美容効果に優れた栄養を豊富に含んでいます。

一日一杯の味噌汁が美人を作ると言われるほど、味噌には美容に関心のある女性に嬉しい効果と効能がたくさんあります。

この記事では、味噌に秘められたこれらの美容健康・老化防止(アンチエイジング)パワーと、味噌を使った料理レシピを詳しく紹介していきたいと思います。

アンチエイジング、美肌作りに最適な味噌。美人をつくる味噌の効果と効能とは。

赤味噌

味噌は強力な抗酸化作用があるので、老化防止(アンチエイジング)効果に期待ができます。また、身体の中から働く美白効果、口元を清潔に保つ効果があるなど、その美容効果は底知れません。一つひとつ、味噌の美容に関する詳しい効果と効能を見ていきましょう。

味噌のアンチエイジング(老化防止)、美容効果。

ネギとワカメのみそ汁

味噌の茶色は、メラノイジンという色素成分が原因です。

このメラノイジンは強い抗酸化力を有しており、茶色が濃ければ濃いほどそのアンチエイジング効果も高いのだとか。身体が老化する元になる活性酸素をこのメラノイジンが除去してくれて、美容効果、アンチエイジング(老化防止)効果をもたらします。

味噌のシミ・ソバカス防止効果と美白効果。

美白の女性

味噌に含まれる遊離リノール酸が身体の中から美白をつくり、シミ・ソバカスの元になるメラニンの合成を抑制します。

これを裏付けるエピソードとして、味噌職人の手はどれも美しい(美白)という言い伝えがあります。積極的に味噌を摂取する事で、美肌美白により近付く事ができるでしょう。

味噌が口元の汚れを除去。タバコのヤニを落とす効果も。

白い歯の女性

温かい味噌汁には歯に付着したタバコのヤニを落とす効果があります。味噌は肌だけでなく、歯さえも白く美しくしてくれます。

味噌には乳がん予防や便秘解消効果もあります。

乳がんを予防する女性

味噌の原料である大豆には、イソフラボンが豊富に含まれています。

このイソフラボンには乳がんを抑制する効果が期待されており、実際に1日3杯の味噌汁を飲む人は全く飲まない人に比べて発生率が40%も下がることが認められました。

また、味噌は植物性乳酸菌を豊富に含んでおり便秘解消の効果もあります。便秘からくる吹き出物などの肌荒れを抑制する効果にも期待ができます。

味噌の美容健康に関する効果を最大限に生かす食べ方、料理レシピは?

味噌ときゅうりのモロキュー

味噌に含まれる酵素・乳酸菌は、加熱により失われがちなので、可能な限り生で摂取したいところです。わたしは味噌汁とは別に、大根やレタス、きゅうりなどを適当な大きさに切り、生味噌につけながら頂くようにしています。

食事のはじめに頂くことで、満腹感も得られて結果的にダイエット効果があるのでオススメですよ。

また、それ以外の生味噌を使った料理レシピも紹介しますので参考にしてみてください。

生味噌を使った料理レシピ

生で作るニラ味噌

ニラ味噌豆腐

<材料>

味噌、にら、砂糖、マヨネーズ、豆腐など。

<詳しい材料・レシピ>

生で作るニラ味噌のレシピ・作り方

まとめ

味噌のアンチエイジング効果、美容健康に関する効能について紹介させていただきました。今一度、味噌の効果と効能についておさらいしたいと思います。

・アンチエイジング(美容)の効果と効能。

・シミ、そばかす予防の効果と効能。

・たばこのヤニ除去など、口元を清潔に保つ効果と効能。

・乳がん予防の効果と効能。

・便秘解消の効果と効能。

味噌を積極的に食べる事で、以上のような効果と効能を得る事ができます。

味噌はそのまま生野菜につけて食べたり、時間がない時は直接味噌にお湯を注いで即席味噌汁にしたりと、簡単な調理でおいしく頂くことができるので大変オススメです。ぜひとも普段の食事の中に積極的に取り入れていって頂けたらと思います。

友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする