美容・アンチエイジング効果抜群!パセリの栄養素と効果・効能に迫る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

サラダやお肉料理などの付け合わせでよく見かけるパセリ。見かける頻度はそれなりにあるけれど、頻繁に食べる人はあまりいらっしゃらないのではないかと思います。

本日はパセリに秘められたアンチエイジング・美容に関する栄養素と、その効果・効能についてご紹介したいと思います。

期待できるパセリのアンチエイジング効果!

新鮮なパセリ

パセリは美肌作りには欠かせないビタミンA(βカロチン)やビタミンCを豊富に含んでおり、僕たちの身体を錆び付かせ老化させる活性酸素を除去する働き(抗酸化作用)があります。

パセリをサラダの中に入れて習慣的に食べることで、若返り効果をたっぷり得ることができます。

パセリは栄養価の高い緑黄色野菜だった!

拡大、アップしたパセリ

上でご紹介したビタミン類の他、過剰に摂取した塩分を体外へ排出させる効果のあるカリウムや、骨や歯を丈夫にするカルシウムなどのミネラル類も豊富に含んでいます。

また、女性に多い貧血を予防する鉄分、腸の調子を整えて便秘を予防する食物繊維も豊富です。

抗がん性まで備えている

パセリに含まれるミリスチリンという成分が腫瘍の形成を抑える効果(特に肺の)があります。また、タバコの煙に含まれる発がん性物質を無機能化させる働きがあります。

パセリは保存も簡単で、もし1週間ほど保存をするなら、コップに汲んだ水にパセリをさしておき、ビニール袋で簡易的にくるんでおけばOKです。水は2、3日に1回交換したらなお良いと思います。

パセリたっぷり美容サラダ

パセリたっぷりトマトサラダ

<サラダ材料>

パセリ     一握り程度

ブロッコリー  3、4房

トマト     1個

レタス     葉3、4枚

アボカド    1/2個

<ドレッシング材料>

レモン汁    適量

酢       大さじ2

オリーブオイル 大さじ1

塩こしょう   少々

<レシピ・作り方>

1 ブロッコリーに火を通します。(僕は自宅のヘルシオレンジで温野菜に仕上げます。お湯で茹でても良いですが栄養素がお湯に流れ出てしまうため、可能ならばレンジの加熱機能を使ってみてください)

2 材料を適当な大きさに切り盛りつけます。

3 2の上からドレッシング材料をふりかけたら完成。

さて、いかがでしたでしょうか。パセリに含まれる栄養素と、美容・アンチエイジング効果などを紹介させていただきました。パセリの美容に関する効果効能はとても期待できるものだと思います。

少量でもとても効果のあるものですので、是非ともサラダやメインディッシュなどに合わせて食べていただけたらと思います。

本日もここまで読んでいただきありがとうございました!

友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする