マッシュルームの美容健康、アンチエイジングに関する栄養素と効果効能

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

マッシュルームの美容健康、アンチエイジングに関する栄養素と効果効能。

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20140810115539j:plain

現時刻15時。大阪の空は快晴です。夕方あたりからすこし曇ってくるかも知れませんので、洗濯物を外に干している方は注意しておくと良いかもしれません^^

 

 

今は近所のマクドへ来て、爽健美茶を飲みながらこの記事を書いています。

 

 

まわりでは、残すところあとわずかとなった夏休みを噛み締めるように、小学生たちが携帯ゲーム機で必死に遊んでいます。おそらく妖怪ウォッチかな?

 

 

自分にもこんな時期があったなあと懐かしく思えてきます。僕の幼少期はもっぱらポケモンでしたが^^;

 

 

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、本日のテーマは「マッシュルームの美容健康、アンチエイジングに関する栄養素と効果効能」についてです。

 

 

マッシュルームの生産量はきのこの仲間の中では世界で1番多く、色の種類は大きく分けて3つあります。ブラウン、ホワイト、クリームの3色。

 

 

ちなみにどの色のマッシュルームも、含まれている栄養素に大きな違いはありません。ご存知でしたでしょうか^^

 

 

マッシュルームの詳しい栄養素の内訳について見ていきたいと思います^^

 

 

 

マッシュルームの美容健康、アンチエイジングに関する栄養素とは?

マッシュルームと言えば、洋食のイメージが強い食材ですよね^^

 

 

詳しくは次に解説してまいりますが、しめじや舞茸、しいたけといったきのこ類と似通った栄養素を含んでいます。

 

 

・ビタミンB1ダイエット効果があります。太る原因とされる糖質を効率良くエネルギーに変換する効果があります。また、疲労回復効果、髪や肌、爪を健康な状態に保つ効果に期待ができます。

 

・ビタミンB2ダイエット効果があります。太る元である脂質を、効率良くエネルギーに変換する働きがあります。また、ビタミンB1と同様に髪や肌などを健康に保ってくれます。

 

・ナイアシン…別名ビタミンB3。血の巡りを良くしてくれる働きがあります。これにより摂取した栄養を血管を通して身体の隅々まで運び、肌や髪を健康にしてくれます。

 

・食物繊維…整腸効果があり、便秘解消の効果に期待ができます。また、便秘からくる吹き出物などの肌荒れも改善してくれるでしょう。

 

・カリウム…身体の中にある余分な塩分を排出する働きがあり、女性が嫌うむくみを解消してくます。

 

・リン疲労回復効果、骨や歯を丈夫にする働きがあります。

 

・グアニル酸生活習慣病予防、がんの予防に期待できます。

 

・シャンピニオンエキス…消臭効果があります。摂取することで体臭、口臭などの身体の匂いを抑える効果に期待ができます。

 

・パントテン酸…ビタミンB5とも呼ばれていたパントテン酸。ビタミンCの機能をサポートする働きがあるので、美肌効果にも期待ができます。

 

 

 

さて、いかがでしたでしょうか。マッシュルームの美容健康、アンチエイジングに関する栄養素と効果効能について詳しく紹介させていただきました。

 

 

マッシュルームは、きのこ類の中でももっともカロリーの低い食材のひとつです。なんと100gあたり、約10から15Kcal程度しかありません。

 

 

カロリーも低く、栄養価もそれなりに高い食材なので、キレイに痩せたい人にはオススメのアンチエイジング食材と言えるでしょう。

 

 

興味のある方は、是非ともマッシュルームを頻繁に食卓に取り入れていっていただけたらと思います^^

 

 

本日もここまで読んでいただき、ありがとうございました!

友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする