【高校生の進学・進路相談】デザイナーという仕事について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

ボランティアで勉強を教えている教え子から進路相談を受けた。

ナンパされる女性の画像
デザインの仕事に興味があるんですけど…どうやったらデザイナーになれますか?
ナンパする男性の画像です。
なろうと思った瞬間から、君はデザイナーだよ。
ナンパされる女性の画像
(は?何言ってんだこいつ)

いやいや嘘ではないです。デザイナーなんて特に勉強しなくてもできる人は出来ちゃいます。向き不向きはあるけどね。

ちなみにこの記事でいうデザイナーは主に、グラフィックデザイナーのこと。広告のメインビジュアルの企画制作をする人のことです。

ちなみにこの業界のトップランナーはこういう人たち。

佐藤可士和さん

デザイナー佐藤可士和

言わずと知れた有名デザイナー(クリエイティブディレクター)。広告デザインから企業ロゴ。携帯電話に至るまで、様々な媒体で制作し続けています。

原研哉さん

デザイナー原研哉

無印良品の広告とか作っていたイメージ。この人も広告以外に様々なデザイン活動をされています。

葛西薫さん

デザイナー葛西薫

サン・アドという有名プロダクションで活動されてきた、ベテランデザイナー。サントリー烏龍茶などの広告デザインが代表作。

かつて2020年東京五輪ロゴで話題になった佐野研二郎さんも業界を代表するデザイナーの一人でした。一切音沙汰ないけど、今どうされてるんだろう…。

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160227084849j:plain

デザインは誰にでもできる。

上でも語りましたが、デザインとは非常に崇高なものと捉えられがちです。素人の自分にはデザインなんてとてもできない。なんていう風に。

やりたいと思ったらまずは手を動かして、ロゴでもなんでも作ってみたらいいと思います。コンテストに応募してみるのも面白いですよ。

ここでは毎週のように様々なデザインコンペの情報が更新掲載されています。

compe.japandesign.ne.jp

ところで厄介なのが、デザインの学校を出ていたり、デザインの仕事をしているからめちゃめちゃ上から目線の人がたまにいます(笑)

自分は崇高な行為をしている。誰にもできないことをしているという気持ちなのでしょうか。自分の仕事にプライドを持つことは大切だと思いますが、「うーむ…」という気持ちで僕は見てしまいます。

これからデザインを始める方はそんな風にはならないでくださいね(笑)

未経験でもロゴを作れる。

ロゴは誰でもデザインできる

昨年の紅白ロゴを作った田辺誠一さんがいい例です。彼はきっとデザインを専門的に学んでいたわけではないけれど、ちゃんとロゴの役割を果たせるようなものを作られていました。

このデザイン、一瞬で覚えられるインパクトがありますよね。僕は好きです。

ランサーズの台頭など、デザイン業界はますます競争の激しい世界に。

グラフィックデザインは誰でもできる

パソコンやデザインソフトの普及によって、誰でも簡単にデザインできる環境が整ってきた。これによってデザイン業界はますます競争が激しくなることが予想されます。

デザイナー歴30年のベテランデザイナーのロゴデザイン1案と、ちょっとデザインに触れたことがある100人がそれぞれ作ったロゴデザイン100案を並べたときに、クライアントはベテランが作った1案を選んでくれるでしょうか?

素人が簡単に参入できる業界になってしまった今、プロのデザイナーに求められる技術は今後ますます高まっていくと思います。

ちなみにクラウドソーシングで有名なLancersのロゴデザイン部門を覗いてみても、デザイン経験者、未経験者関わらず様々なデザインが並んでいる。

lancersのロゴデザイン

この中から1位に選ばれるのは至難の技。筆者は1か月だけ参加してみて一度も選ばれませんでした。40個くらいのコンペに参加したんだけどな…。乙。ちなみにLancersへの登録は無料なので、腕に自信がある人は挑戦してみては?

クラウドソーシング「ランサーズ」

ランサーズはデザイナーとしての参加だけでなくクライアントとして発注も可能です。

それでも、デザイナーの仕事は魅力的。

デザイナーの仕事の魅力

クライアントの期待を超えるデザインを提案して喜んでもらえた時はやっぱりめちゃめちゃ嬉しい。デザイン頑張ってよかったなあと思える瞬間です。

おまけに「綺麗」「美しい」「かっこいい」「おしゃれ」を生み出して人に届けられる仕事はなかなかないし、非常に魅力的だと思います。

学校でデザインを学ぶという選択。

グラフィックデザインが学べる大学は全国にたくさんあります。国公立だと九州大学や千葉大学、超難関だけど東京芸術大学など。

私立大学なら多摩美術大学、武蔵野美術大学など様々。専門学校という選択肢もありますし、高校にもデザイン科、工芸科なんてありますよね。興味のある方は調べてみるのが良いと思います。

今後の進路に「デザイナー」を考えているなら、ぜひとも検討してみてください!また、ぼくが分かる範囲で質問などなんでもお答えします。

友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする