【口臭マン臭対策】嫁や彼女の寝起きの口臭が好きと思えたら幸せでしょうね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3

嫁や彼女の朝一の口の臭いを嗅ぎたいと思えたら人生バラ色。無敵モード。

口臭マン臭対策

そこまで彼女や嫁、他人を受け入れられる器があればなあと思うときがある。

彼女や嫁、親しい女性が臭い時、その匂いも受け入れられる?

生きとし生けるもの、全て何らかの匂いを身にまとっています。ぼくは人より嗅覚が発達しているのか?周りの人の匂いがとても気になる時がある。

特に距離感が近くなる女性と一緒にいるとき。ふと顔にかかる相手の吐息。臭いが気になってしまうときがある。

やっとの思いでベッドインできた女性との初めての行為。最後の布切れを脱がし、いざこれからというとき、事件が起きる。マン臭事変だ。相手が興奮すれば興奮するほど異臭が放たれて萎えてしまうのだ。なんか、ものすごく裏切られた感じを受けてしまうときがある。

その臭いへの不快感というのは、遺伝子レベルで相性が合っていないのか、そもそも相手のにおいへのケアが不十分なのか、はたまた内臓の不調、病気なのか。原因は人それぞれであろうが、臭いものは臭いのである。

臭さをものともしない感じに、包み込むように人を受け入れられる器があったらいいのに。と、くだらないことを思ってしまう僕は中二病どころか小五病くらいなのかもしれない。

口が臭い、マン臭事変がする時の対処法

大切なパートナーの匂いが気になる時。これは事件です。ただちに解決への糸口を見つけないと取り返しのつかないことになります。

ここに具体的な対処法を記します。ただし「ガムを食う」「マスクをする」などの表面的な解決をするのではなく、根本的な解決、いわゆる根治をするための方法のみを記します。

ぼくが持ちうる全ての検索テクニックで導き出した解決方法のみをまとめたので、参考うにしてもらえたら幸いです。

口臭の原因と、予防・対策方法

どうやら大きく二つの原因があるようです。虫歯や歯周病などのお口の中のトラブルか、胃の不調からくる臓器的なトラブル。もちろん両方の場合もある。

虫歯や歯周病に関しては歯科医での治療で対策をすればOKですが、見落としがちなのが口の中の乾燥から生まれる口臭。接客業の女性なんかは結構あるんですよね〜。服屋さんや雑貨屋さんに入って、ルックスが素敵な女性に対応してもらっている時。

「顔は可愛いのに、口くせえええええ!」と。

一生懸命仕事をした結果の口臭であることはよくわかる。うん、よくわかりますよ。でもね、接客業をするのであれば口臭ケアも仕事のうちと思ってしまうんです。

一生懸命仕事やればオールOKという考え方もあるけれど、その仕事の中に口臭ケアも含まれてくると思うんです。

ですのでトイレ休憩ごとの歯磨きや、水分をよくとること。時間がないときなどは口の中で舌の運動(歯茎を刺戟すること)で唾液の分泌を促して口臭を予防する、といったことを全国の接客業の方々はして欲しいと思うわけです。

あと胃などの臓器面での対策として、次のような方法が有効そうです。是非参考にしてみてください。

その1: 胃の検査

胃の病気のために胃の働きが低下してしまい、食べた物が消化しきれず胃の中で異常に発酵してしまうのです。それらの悪臭が血液から肺に入り、呼気として口臭になるのです。つまり、胃の病気自体を治さなければなりません。胃の検査をお勧めします。

その2: ピロリ菌の除去

胃からくる口臭をもっている方はピロリ菌を持っていることが多いのです。このピロリ菌は厄介で胃にさまざまな不調をもたらします。ですので、お医者さんに診断してもらい適切な方法でピロリ菌を除去してください。善玉菌を増やすことがクリーンな吐息の鍵です。

その3: 断食

暴飲暴食や偏った食生活で、うまく消化できず老廃物やガスが溜まることがあります。このような状態にあるときは、胃を正常な状態に戻さなければなりません。断食をすると食べ物が胃に入らなくなります。胃腸を休めることができるのです。消化活動を給しできるのです。その間に、胃の中にある残留物を排出させることで体内環境がよくなります。これにより口臭が改善されます。

その4: 牛乳

牛乳に含まれる多量のたんぱく質が胃に膜を作ってくれます。ですので、胃が痛いときや胃が不調なときに応急処置として牛乳を飲むこともあります。この膜が胃の壁にふたをしてくれにおいの元である胃の不調を封じ込めてくれます。ただし、牛乳を飲んだ後はきちんと口臭ケアとしてお口の洗浄をしてください。

その5: 梅干し

これは、口からくる口臭にも有効的です。30秒で効くのです。この梅干しは、すっぱいものです。このすっぱさが効果的なのです。このすっぱい成分はクエン酸といいます。クエン酸は大変殺菌作用に優れており、クエン酸を使用した洗剤もあるほどです。ですから、梅干を食べることで、胃の中にある臭いの原因である細菌を殺菌してくれるのでまた、たんぱく質もクエン酸は分解してくれますので、胃の中にある食べ残しの食べ物を分解してくれます。

その6: 緑茶

緑茶にはカテキンがたっぷり含まれています。カテキンには、殺菌作用があり口臭予防ができます。加えて、フラボノイドも含まれています。このフラボノイドはガムなどに含まれています。フラボノイドにも口臭予防の効果があります。緑茶で胃の中を洗浄してくれるのです。この緑茶は優れもので、フッ素も含んでいるため虫歯予防にもあります。虫歯も口臭の原因のひとつです。さらに、緑茶はアルカリ性の飲み物です。食べ物によって酸化された胃(酸化すると体の中が錆びる、つまり腐敗が始まるのです。)を中和してくれます。口臭ケアにまさにぴったりの飲み物です。

その7: パイナップル

パイナップルは酵素をたっぷり含んだ食べ物です。この酵素はたんぱく質をやわらかくして分解するのを助ける役目があります。パイナップルの酵素で胃の中に残っている老廃物を分解することで、より早く臭いの原因を排出することができます。間食にたべたり、食後に食べることで食べ物の分解を助けます。

その8: 胃熱を防ぐ

漢方の世界では、口臭を引き起こす原因は胃熱だといわれています。この胃熱を引き起こす食べ物があります。甘いもの、塩辛いもの、辛いもの、熱いものです。つまり過激な食べ物が胃の負担になるというわけです。これらの食べ物を極力避けて、胃にやさしい食生活に変えましょう。

その9: ストレスをためない

ストレスは自分で感じる前に体に変化をもたらします。このストレスは体のあらゆるところに悪影響を及ぼします。口臭に関しては、ストレスが原因で胃から出るはずの正常な量の分泌液が出ないことが原因で、胃の中に食べ物が残り腐敗する可能性があります。ストレスを感じる前に、ストレスをためないように発散させてください。

マン臭の原因と、予防・対策方法

ぼくは学生時代の初体験の相手で、マン臭事変を経験しました。「女性のこの部分は、この匂いがデフォルトなんだな」と勘違いしてしまった経験があります。直接くちをつけるとき「おぅえっ!」とえずいてしまった記憶があります。真夏の暑い日だったしなぁ。いい思い出(?)です。

それから女性とお付き合いを重ねるごとに、「あ、この子全然臭わないじゃん!」と感動した経験もあります。ヴォルヴィック片手に1時間は口でしていられたでしょう。「うむ、美味!」とか言いながらね。

で、臭い人のための対策としては、デリケートゾーン専用の石鹸で表面的なところをしっかり洗うこと。と、膣内用の洗浄剤を使って中をよく洗うこと。これらが洗浄面での対策。

そして内臓面での対策としては、「悪玉菌を減らして善玉菌を増やす食べ物をとること」です。味噌や納豆、牛乳、チーズなど、これらが該当します。

ただしこれらから得られる善玉菌は、膣以外にも吸収されてしまうので、上で話した膣内専用洗浄剤の中で善玉菌である乳酸が配合されているものを選ぶようにするとなお良いでしょう。

口臭マン臭対策、まとめ

いろいろと普段溜まっていた思いを吐き出させてもらいました。気を悪くしてしまった方、申し訳ありません。

しかし、口臭、マン臭によって100年の恋も冷めてしまう、とはよく言ったものです。それくらい男女関係のおいて匂いが占めるものは大きいと思います。

是非是非、口臭、マン臭のケアに気をつけて、良い男女関係を築いていって欲しいです。

膣内も洗えるデリケートゾーン専用のボディソープ。評判がすごくいい。

膣内に乳酸を補給して膣内環境を整えます。

【感想】ガム感覚で噛むブレスケア。食感はグミみたい。

友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする