【アンケート】パンスト派?黒タイツ派?ぼくは生足派

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

春です。徐々に暖かくなってきました。街でもスカートの女性が増えてきているように感じます。

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160322102455j:plain

唐突ですがアンケートの発表。男の本音を語ります。

9割弱の男性が生足派

「あなたは女性の生足が好きですか?」(20代〜30代の社会人男性108人対象)という質問に対して、好きが87%を占める結果になりました。

「女性の生足が好き」派の意見

・「キレイならという条件がつくが、色っぽくてそそるから」(30歳/情報・IT/技術職)

・「健康的でキレイな足は好き」(29歳/食品・飲料/営業職)

・「時期によります。冬は見ていると寒そうなので嫌」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

・「ストッキングを履いていると、本当の細さがわからないから細い生足を見たい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「ハリがあって、色ツヤがいいと触りたくなる」(30歳/電機/技術職)

・「細いけれども肉が詰まってて健康的な白い脚が好き。脚で人を好きになったことがある」(アラサー/デザイン/自営業)

「女性の生足が嫌い」派の意見

・「タイツなどを履いてるほうが締まって見える」(30歳/農林・水産/技術職)

・「ストッキングを履いていたほうが、色っぽく感じる」(26歳/農林・水産/技術職)

・「どちらかというとストッキングやタイツを履いていてほしい。触りたくなる」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「品がない」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「社会人としてはあるまじきだと思う」/31歳/商社・卸/営業職)

非常に大きな差が出る結果となりました!足に自信がある女性の場合、合コンなどの出会いの場では生足で臨んだ方が結果が出やすいのではないでしょうか。

ぼく自身も生足が好き。うしろ姿の生足だけで人を好きになったことがあるくらい生足フェチです。

ちなみにぼくの中での「足(脚)の完成形」はパフューム。生ける芸術作品。

パフュームの足

細いけれども、いい塩梅で肉が詰まっている白い生足が最高。静止画もいいですが動画で見る足はたまりません。普段の厳しい練習で鍛え上げられた努力の結晶ですね!

他にも憧れる足を挙げてみると、今ではあまりお目にかかれなくなりましたがK-POPの少女時代の足。

生足少女時代

これはCGなの?と思わせるくらい絵に描いたような美脚。この足に触れられる男性、超羨ましいです。生まれ変わったら、この生足を包むパンストになりたい。

パフュームや少女時代のような、ここまで仕上がった足には滅多にお目にかかれませんが、普段ぼくが生活していて「あ、あの足きれいだな…」と、視線を奪われてしまうこともしばしばあります。

街できれいな足をしばらく眺めて、その日の夕方あたり。ふと自宅のベランダで黄昏ながら「あの足は誰のもんなんやろか」と妙に切ない気持ちになる自分がいます。「自分のものにならない足ならば見なければよかった」と。気持ち悪いですか?

話は変わりますが、ドイツのベルリンでは「ノーパンツデー」というイベントがつい前日開催されたようです。女性も生足パンティ姿で地下鉄に乗車する姿が映されています。ズボン履いてる人の方が恥ずかしそう。

一応リンクを下に貼っておきますが、パンツ姿の男性もノイズとして映されていますのでご注意を。日本の地下鉄でもやらないかなあ。

「ノーパンツデー」開催、地下鉄に生足のベルリンっ子たち 独 Barelegged Berliners strip down for ‘No Pants Subway Ride’ – YouTube

まとめ

綺麗な足という条件付きではありますが、生足派が多数を占めました。

ただしオフィスなどでのビジネスシーンではストッキングやタイツを履くのがマナー。TPOをわきまえて、ここぞというときに生足を披露してもらえたらと思います。

友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする