【悲報】はてなブックマークの利用停止通知がきた/スパム行為認定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

その通知は突然だった。

「ん?なんだコレ、はてブできないぞ…」

ぼくが読者登録しているブロガーの方のページをはてブしようと、Bマークをクリックしてコメント入力、そして登録ボタンを押そうとしてもうまく反応しない。

何度試みても「申し訳ありません、ブックマークに失敗しました。」のメッセージしか出てこない。

う〜む、サーバーか何かの調子が悪いのかな?ちょっと放っておいたら元に戻るだろうと思って翌日試みてもうまくいかない。

ログインし直してみても、PC端末を変えても、スマホで試してみてもうまくいかない。途方に暮れてメールチェックをしていたら、はてなブックマークからこんなメールが来ていた。

はてなブックマーク利用停止

はてなブックマーク利用制限通知メールの内容

利用規約の禁止事項である行為が確認されたため、はてなブックマークの利用制限、利用停止措置を取るとの旨のご連絡をいただきました。ぼくがこれまでに登録したはてブの公開も停止とのこと。

過去のはてブの利用を改めて思い返してみると、どうやらおそらく、家族用のはてなアカウントをぼくのパソコンを通して、別メールアドレスから取得し、それによってぼくのブログにはてブをしたのがスパム扱いされたようです。

それ以外では、読者登録しているブロガーの方の記事の中で、気に入ったものをコメント付きでブックマークしたり、自分の記事にはてブがついたら自己ブクマするだけだったんだけど…(←自己ブクマを公言するやつ)

はてなでは公式に自己ブクマを認めているから、やっぱり別アカウント取得→そのアカウントでぼくのブログにはてなブクマしたのがよくなかったということですね。

はてなブックマークにおけるスパム行為とは

ちなみにはてなブックマークでは、次のような行為をスパム行為とみなしているようです。

1特定のサイトに対し、メインアカウントとサブアカウントで複数のブックマークをする行為

2複数のアカウントで共謀して同一のURLをブックマークする行為

3同一サイトのページを大量にブックマークする

4複数のメインアカウントを所持する行為

5広告、宣伝および検索サイト最適化を目的としてブックマークする行為

6ワンクリック詐欺や不法行為が行われているサイトを宣伝広告目的でブックマークする行為

7ブックマークの追加に金銭や物品などの報酬や特典を与える行為(当社が主催するキャンペーン企画などを除きます)

8ブックマーク対象のページの内容と無関係なタグやコメントを投稿し、誘導をはかる行為

特定の条件で自動ブックマークをする行為のうち、特に公正性に影響が出るもの(エントリーのブックマーク数に応じて、自動的にブックマークを投稿する等)

9存在しないページを繰り返しブックマークする行為

はてなユーザーが知らずに陥りがちなスパム行為としては、3の「同一サイトのページを大量にブックマークする」でしょうか。

実はこれもちょっと身に覚えがあるなぁ…(お気に入りの、とある一人のブロガーさんの過去記事をほぼ全て遡って読み、その感想を書くために、はてなブックマークのコメント機能を使って書いていました)

でも、そのブログは良記事をたくさん生み出すブログだったから、ぼくなりの感謝と礼儀を込めてやっていた行為だったんですけど…。一発退場はさすがに驚きました、GoogleAdsenseのようにイエローカード(警告)というものがないんですね(笑)

ぼくのように、習慣的にたった一つのブログにブックマークし続けるするのも良くなさそうです。確かなことは確認できておりませんが、みなさんもその点はご注意を。

複数の他ブログを、更新ごとにはてなブックマークする程度なら問題なさそうです。

はてブ利用停止の対策方法

僕の知る限り、この利用停止通知にメールで返信するしか基本的な対策法はありません。

今回の判定にはすこし驚いたので、いただいた制限通知メールに返信をさせていただきました。この制限が解除されない限りは、ぼくのはてなブックマークは使えません。

せっかくはてなユーザーとの交流ができ始めてきたのに、これではてブが使えなくなるのは悲しいです。今後、わずかな期待を胸に、制限解除に望みをかけたいと思います。(おそらくかなり厳しいと思います。調べてみると、ぼくのように一発退場のユーザーは一定数いらっしゃいます)

はてなブログ読者の方へのお詫び

これまでに皆様のブログに対してぼくがブックマークしてきた内容、おそらく全て削除されてしまっているかと思います。

こちらから感謝の気持ちを込めて書いたコメントではあったのですが、どれもこれも無くなってしまって悲しい気持ちでいっぱいです。本当に申し訳ありません。

そして、こんな状況でも訪問してくださる方には感謝の気持ちしかありません。ありがとうございます。

最後に

今回の一連の出来事で一番悲しいこと。それは日頃仲良くさせてもらっているブロガーさんとの交流が薄くなってしまうんじゃないかということ。

はてブをする際、コメントを書いてみなさんとコミュニケーションを取っていたため、今後それができなくなるのはとても残念です。

このような事情のため、コメント欄が設けられたブログならば今後はそちらにコメントをするようにします。

コメント欄がないブログの場合。Twitterでコメントを載せてツイートするくらいしかないかな…。はてなスターだとちょっとコミュニケーションが不十分だし、たとえカラースターだとしても。

それから。はてなブックマークが使えなくなったのは事実ですが、はてなブログはいまのところ問題なく続けられそうなので、引き続きこのブログは運営していきたいと思います。

それではまた。

友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする