ミニマリストは無印良品とIKEAだけでOK。ぼくの目指すシンプルライフ(服と部屋と生活)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

持ち物やストレスを減らしていくことが快適で幸せ。

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160305114827j:plain

これがミニマリストってこと?

そもそもミニマリストとは?

単にものが少ない生活をする人たちのことだと漠然と思っていたけど、ちゃんと目的や原則があるようです。

ミニマリズム(最小限主義)の8つの目的

1.仕事の量を減らし、質を向上させる

2.外からの情報をへらして、内から自分を知る

3.あなたのしたいことのできる自由をふやす

4.あなたの心を満足してくれる時間をふやす

5.大事なことのために、「余白」を用意しておく

6.心配をへらして、「楽しめる心」になる

7.ガラクタをへらして、植物やアートを楽しむ

8.害をへらして、回復力をたかめる

ミニマリストの5つの原則

1.不必要なものを捨てさる

2.大事なことを見きわめる

3.選んだものは、すべて大事にする

4.スペースを喜びで満たす

(空いたスペースにあなたを幸せにしてくれるものを置きましょう)

5.変化させつづける

高度経済成長の日本を全否定している感じ。血反吐や血尿が出るまで働いて、モノに溢れた豊かな生活を作るというような考え方の真逆をいってます。でもぼくはこの考え方が嫌いではないです。というか好き。

かつてはぼくも企業に勤めるサラリーマンでしたが、街中で高層ビルに囲まれたところで仕事をしていると感覚がズレてきちゃうところがありました。

同僚のほとんどは出世を目論むギラギラした感じ。経済至上主義というか、上司や役員が神様みたいな。リアル島耕作。

当たり前だけど、そういう生活をしていると時間が限られる。家庭<<<仕事だから。でもね、

自分の中では”地位やお金”より”時間がある”という方がしっくりきた。

まあ、地位もお金も好きではあるんですけどね(笑)優先順位的に。

お金稼いでも時間がなかったら使えないし、それでストレス溜まったら有意義じゃないお金の使い方をしてしまう。暴飲暴食とか日常茶飯事。4年間のサラリーマン生活は、今よりも10キロ近く太っていたし(笑)

今は自分の中では7割方時間の方が大切だと思っています。

部屋公開!ぼくの部屋は無印良品とIKEAでできてる。

f:id:once_in_a_lifetime_encounter:20160305122920j:plain

リビングダイニングの一部。茶系のものだけで構成されています(笑)常時こんな感じ。

家具類は90%以上が無印良品とIKEA。無垢のオーク材が好き。近々、カーテンも木製ブラインドに変えようか検討中。

いろいろと家具ブランドを比較してみた結論として、そこそこの品質で使い勝手がいい家具ブランドはやっぱり無印良品だなあと思います。TRACKとかSERVEに憧れて検討した時期もあるけど、自分の中でコスパを考えるとやっぱり無印良品が最強でした。

以前書いた記事で、様々なブランド家具の比較をしています。

天然木無垢ナチュラル家具インテリア。お勧めメーカー、ブランドをご紹介

部屋の見栄えをスッキリさせるために無線LANを導入。

それから最近は、配線類が邪魔で無線LANを購入したんですけど、これが快適すぎてニヤけてくる。もっと早く設置すればよかった。

無印良品のパルプボードの上に見える3本のアンテナがそれです。見た目がいかついので、gentenのショルダーバックで隠して使っています。

macbookairとラップトップPC、iPhone6(スマホ)、iPad、WiiUを接続しています。接続が切れることはほとんどなく今のところ満足。

仕事でやっているFXのデイトレード(スキャルピング)も、無線LANで問題なくできています。

ミニマリストの服はシンプル

ぼくは服装もほとんど固定しています。大学生の頃は毎月5万円〜10万円を服代に費やしていましたが、キリがないことに気がつき今ではデニム+シャツ+ニットorカーディガンが常。

ミニマリストの僕の服

このカーディガンはヘビロテしすぎてだいぶヨレヨレになってきたので今年の春には買い替え検討中。シャツとかインナー、靴下、下着はだいたいユニクロかGUかグローバルワーク(GLOBAL WORK)。ちなみに勝負下着はバーバリーです(きりっ)

ミニマリストの生活

自称ミニマリストのぼくの毎日は大体こんな感じ。

  • 7時頃起床、朝食の準備〜食事を済ます
  • 8時から12時まで仕事かなんらかの作業
  • 12時から昼食の準備〜食事を済ます
  • 13時から夕方まで仕事(作業)or買い物などに出かける
  • 18時から夕食の準備〜食事を済ます
  • 19時から自由時間、英語の勉強か趣味に費やす
  • 0時就寝

イレギュラーで、友人とご飯を食べたり飲みに行ったり、デートをしたりしています。基本的にはノンストレス。

旅行にも定期的に行く。去年行った中では直島が良かった。ベネッセハウスにはまた泊まりに行きたい。

今年は志摩地中海村(三重県)かヴィラサントリーニ(高知県)に行こうと思っています。あと、猫の島として有名な青島(愛媛県)。早く行きたいなあ。

ミニマリストについて、まとめ

「人は人、自分は自分と割り切り、自分の一番気持ちいい生活を地でいくこと」であり、そのために必要なものに頼り無駄を省くことだと思っています。ぼくは四半世紀以上生きてきて、今が一番楽しくてワクワクしています(これ本当!)。

先日、たけしさんなど有名人の多くがミニマリストに対して批判的だというニュースを拝見しました。「ミニマリスト=無欲で慎ましい人」と捉えているようですが、それはちょっと意味を履き違えているのではないかなと思う。少なくとも自分は強欲です(笑)欲の向かうベクトルが今と昔では変化していて、いろんな方向に向いているってことだと思う。

友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする