ナンパを1000回して分かった、声の掛け方、会話のコツ総まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

ネットナンパ
ナンパで女の子を口説き落としたいけど、そう簡単にうまくはいかないですよね。

しかし、この記事を隅から隅まで熟読すれば、すぐにでも女性と理想な関係を築くことができます!

数年前に僕が1000回以上ナンパをしてきた中で、「こうすれば女の子に番号やLINEを教えてもらえる!ご飯やカフェに連れ出せる!」というとっておきの方法を全てまとめました。

僕はナンパに初めて挑戦した時、コツが全く分からず番号をゲットするまで1日中地蔵になる(何もできずに道端でお地蔵様のように固まる)ことが多かったのですが、試行錯誤を繰り返していく中で最終的には街に出撃すればほぼ確実に番号(LINE)ゲットか連れ出すことができるようになりました。

そんな僕が、余す所なくナンパのコツを以下の流れでお伝えします!

あなたは現在、好みの女性をお店に連れ出したり、番号やLINEをゲットするポイントでつまずいているのではないでしょうか。声の掛け方だったり、会話の内容をどう変えれば成果が上がるのだろうと頭を悩ませている状態ではないでしょうか。

そんな男性のためにすぐ実践できる解決法をまとめているので安心してくださいね。

さらに記事の中盤あたりでは、「初心者向けのナンパをするときの具体的な声の掛け方法」や「連れ出した先での会話のコツ」なども紹介しておりますので、自信がない方はまずそれらのフレーズをコピーして使うことが成功への糸口になると思います!

また、「ナンパで圧倒的な結果を出すために、筆者含め多くのナンパ師が実践しているたったひとつの秘訣」がありますので、そちらもこの記事の最後でご紹介します。

それでは、ナンパについて「基本のき」から学びたい方はこちらからどうぞ!

ナンパとは?

ナンパをする画像

ナンパは、面識ない者に対して、公共の場で会話、出会い、デート、キス、連絡先交換に誘う行為。その行為を行う者は軟派(なんは)と呼ばれる。英語圏では、「(異性を)拾う行為」という意味から、「pick up」と呼ぶ。日本語圏以外で「nanpa」で通じる国もある。ーwikipediaより引用

ナンパというと通りすがりの女性に「ねえねえ、一緒にお茶でもしない?」と直接的に誘う行為を想像する人が多いと思いますが、実際にナンパをするときは、いきなり本題を話しはじめるのではなく、成功率を上げるために心を通わせ合う必要があります。これをクロージングというナンパ師もいて、非常に重要な作業になります。

ちなみに元々の語源は営業マンが成約率を高めるために行うテクニックのことで、小さいレベルのことから女性の同意を重ねていくことや、二つの選択肢を用意して狙った答えを得ていく交渉術のことです。

ナンパと一言でいっても、ナンパ師の数だけその口説き文句は無数に存在します。

ナンパの種類

ナンパは好みの女性に声をかけて連絡先を交換すること。恋人関係、もしくはそれと同等な関係を築くことと僕は定義しています。

ナンパには種類があり、一般的なナンパであるストリートナンパ(屋外で女性に声をかけること)と、インターネット上で女性を誘うネットナンパがあります。

ここではナンパをストリートナンパとネットナンパの2つに分けて説明します。どちらの方が優れているという議論はありません。実際にやってみて、あなたに合うかどうかです。

ストリートナンパについて

ストリートナンパされる女性

これまで説明してきたように、路上で興味ある女性に声をかけることです。この記事を読んでいる方で、最も気になっているのは第一声になんというべきか、ではないでしょうか。僕の経験からいって重要なのは第一声の内容よりも、自然なトーンや表情で、うまく会話をどう盛り上げていくか、の方が大切です。

ナンパ師時代の友人は、街で2人組の女性が分かれた後、スタイルがよかった方の女性に向かって「さっき一緒にいた君の友達よりもおっぱいが大きかったから君に声かけました」と言って居酒屋へ連れ出していました。

それ以外にも「オムライス食いに行かへん?」と変化球を投げてもいいし、「すいません、チャンジャ研究会のものですけど、一緒にチャンジャ食いに行きませんか?」で笑いを取っても良いです。

とどのつまり、2人の会話のキャッチボールが開始するきっかけになれば一言目は何でもよくて、重要なのは会話が開始してからです。

さらに、人の印象は非言語コミュニケーションが占めるものが9割以上とも言われており、「何を話すか」よりも「どう話すか」が成功率に影響するとも思っておいた方が良いです。

暗い表情でボソボソと話すのと、元気な表情、笑顔で同じことをいうのでは、女性の受ける印象は大きく変わってきます。

声をかけて即座に「すごく好みのタイプなんですけど…」とこわばった表情で告白しても「すいません」の一言であしらわれてしまうのはこういった理由からです。

ネットナンパについて

ネットナンパされる女性

マッチングサイトなどを利用して、インターネット上でナンパ行為を行うことを俗にネットナンパと呼んでいます。

いまやカップル10組中1組以上はインターネット上で出会っているという調査データもあり(参考:リクルート調べ「恋愛観調査2014」)、ネットで出会うことの抵抗感が限りなく少なくなっています。

事実、僕もマッチングサイトでのネットナンパを通して、ストリートナンパと同じくらいの数多くの女性と出会い、男女関係を築くことに成功しました。

LINEで出会うときのメッセージ

ここだけの話、正直ストリートナンパよりもストレスなく確実に女性に出会えるため、ストリートナンパの初心者さんはネットナンパも始めることを特に推奨しています。

なぜなら、ストリートナンパでは道行く女性に声をかけ、カフェや居酒屋などに連れ出して仲良くなるというステップのハードルが非常に高く、そこでつまづいてナンパ自体をやめてしまう人が少なくないからです。

ネットナンパとストリートナンパ

まずはネットナンパで女性と実際にデートを重ねて恋愛力を高めつつ、女性の扱いを心得てから、ストリートナンパにシフトしていくことがおすすめです。

ネットナンパ女性

ネットナンパに使えるサイトの中には、女性会員がひとりもいない悪質なマッチングサイトも非常に多く存在しています。

その類の詐欺サイトでは、女性を演じるサクラを運営側が多数雇っており、男性会員から多大な課金を促すことで利益を得ています。

こんなマッチングサイトを選んでしまうと時間とお金の無駄でしかありません。

長年、ストリートナンパとネットナンパに取り組んできた筆者としては、「本当にヤれるサイト選び」にこそ最も慎重になって頂きたいと思っています。

次に、30社以上のネットナンパサイトを実際に使い倒した結果、素人の女性に会えた!ヤれた!という、僕が最もおすすめする遊べる5つのサイトをランキング形式で紹介します。

厳選!無料で出会えるネットナンパサイトランキング

紹介するものはすべて無料で、いずれも1〜2分ほどのわずかな時間で会員登録が完了。

さらに年齢確認と番号確認が済めばお試しポイントをタダでゲットできます。

うまくいけば今日すぐにでもタイプの女性と即ヤりすることもできますよ。

※これらすべてR18です
ナンパ

ネットナンパ

ストリートナンパ

ストナン

ネトナン

このランキングは出会いやすい順にならべています。ぜひ参考にしてみてください。

PCMAXがランキング1位の理由

なんといってもPCMAXは積極的に男性との出会いを求める女性の数がダントツ1番です!

女性が男性を求める掲示板の投稿数が10万件以上で、ネットナンパ師にとっては入れ食い状態。処女やセフレを希望する女性など、理想の女性を検索することも簡単です。

おまけにサクラもおらず、ネットナンパの初心者にとっても出会いやすいのも大きな特徴です。

ちなみに筆者とよく活動していた知り合いのナンパ師にネットナンパを教えたところ、たった1か月の間にPCMAXで10人切りを達成していました(笑)

ネットナンパ口コミストリートナンパではなかなか目が出なくて即日セックス未経験…。

でも、知り合いのナンパ師に教えてもらったPCMAX(R18)を使ってネットナンパをしてみたところ、登録したその日のうちに会ってタダマンできました。

今は外でストナンより家でネットナンパしている時間の方がはるかに長いですね(笑)だって簡単にかわいい子が引っかかるんだから。

(30代、会社員、大阪府)

ネットナンパなら、簡単にヤレるPCMAXがオススメです。PCMAXを見てみるR18です

ナンパをすることのメリット

ナンパのメリットとは

ぼくの考えるナンパをすることで得られるメリットを大きく3つ紹介します。

あらゆる費用が浮く

当たり前ですがナンパの費用はほとんどかかりません。ナンパをする場へ行く交通費や、連れ出した時の飲食代などは除きます。

ヘタにコンパ(合コン)に参加したり、婚活パーティに行くよりも経済的に女性と出会うことができます。

ナンパは、視界に存在する女性を全て恋人にできる可能性を秘めています。あなたの意志が固まりさえすれば、街にいるどんな素敵な女性とでも気持ちを通わせることができる。これがナンパの最大の魅力です。

普通に生活していたら接点のない女性と出会える

ぼくはナンパで10代から20代後半の女性1000人以上に声を掛けた経験があるので、様々な職業の方にお会いしてきました。

今までにぼくが番号を教えてもらった、もしくは連れ出すことができた女性の一例を挙げると、女子高生(JK)、専門学校生、女子大学生(JD)、芸大生、医大の学生、看護学校生、看護師(ナース)、保育士、美容師、風俗嬢、AV女優、人妻、キャバクラ嬢、ガールズバー勤務の女性、エステティシャン、CA(キャビンアテンダント)、OL、保健室の先生、教師、アパレルショップ勤務の女性など。

彼女たちからは普段では聞けないような新鮮な話を聞くことができました。男女関係を築けなかった方もいましたが、総じてとても貴重な経験をすることができました。

このようにナンパをすることで、普通に生活していたら接点のない女性たちと出会い、コミュニケーションが取れ、確実に自分の幅を広げることができます。

コミュニケーション能力と度胸がつく

ナンパをする際、少しでも自分に興味を持ってもらえるよう、頭を使いながら会話をします。

自分と全くバックグラウンドが違う人と話し、瞬間的に自分を魅力的に見せることはかなり難しく、かつ一番面白い醍醐味の部分でもあります。

様々な立場の女性と話すことになるので、続けているうちに対人コミュニケーション能力がついていきます。もちろん度胸も。

ナンパは、というか男女関係は、余程のイケメンでなければ自分で動かないと女性と良い関係を作りだすことは出来ません。

僕は初めてターミナル駅で見知らぬ女性にナンパ目的で声をかけた時は心臓が飛び出そうになるくらい緊張したし、忘れられない達成感が得られました。その時はうまくいきませんでしたが(笑)

ナンパを積み重ねていく内に自然に女性を楽しませる会話ができるようになり、やればやるほど自分を魅力的に見せるコツを理解していき、日常での女性との付き合い方もうまくなっていきました。

ナンパは犯罪行為なのか?

これまで1000回以上、路上でナンパをしてきた経験から言うと、ナンパで訴えられたり逮捕されることはありませんでした。

しかしそれは、常識の範囲内でのナンパをしてきたからです。世の中にはナンパで無理やり嫌がる女性を誘い、うまくいかないと女性に「ブス!」と暴言を吐いたりする輩がいます。

ついさっきまで興味があって声をかけていたのにありえないですよね。これは本当に問題外です。健全にナンパをしていた僕からしたら迷惑以外の何物でもありませんでした。

また、当たり前ですがこんな風に直接身体に触れて無理やり女性を口説くのもNG。ルール違反です。

無理やりナンパされている女性

さらにナンパを断られた腹いせに、女性に暴力を振る人もいるようですが、そんな非常識な行為をする場合は逮捕の可能性がもちろんあります。節度を持ってナンパはするようにしましょう。

また、ナンパをする前にこれだけは頭に入れておいてほしいのですが、ナンパ中に思わぬ危険に遭遇することがあります。声をかけた女性の彼氏から因縁をつけられたり、スカウトなどの黒服の集団から「場を荒らすな」と脅される可能性もゼロではありません。ぼくのナンパ仲間は黒服から集団リンチにあったこともあります。

少しでも身の危険を感じた時には、速やかにその場を離れることをオススメします。

また声をかけてついてきてくれた女性が既婚者や18歳未満である可能性もゼロではありません。その場合、最悪裁判沙汰になることも考えられるので、常識の範囲を超えたナンパはしないようにしましょう。

ナンパの成功率は?

ナンパに成功した男性

ナンパはプロ野球選手の打率と同じで、3割以上の確率で連れ出しや番号、LINEをゲットできれば御の字。うまくいかない残り7割は、お礼を告げてスマートにその場を立ち去ることをオススメします。

去り方がスマートで潔よければ引き止めて連絡先を教えてくれる女性だっています。僕は何度かその経験があります。(あとからなぜ連絡先を教えてくれたのか聞いたら、去り方を見て悪い人じゃないと思ったからだそうです。)

ナンパの成功率は、「声掛け数×ルックス×トーク力」で決まると言っても過言ではありません。どれかが欠けたら成功率はぐっと0に近づきます。この3つの項を伸ばしていくことを常々意識すれば、きっといい結果を導くことができるでしょう。

ちなみに2004年に行われた調査によると、声を掛けられた女性がカフェや居酒屋などについていく確率は2.8%。最後までいった女性は1%弱だそうです(大学一年生の女性296名が調査対象)。

この数字は単純に考えて、100人の女性に声を掛ければ3人の女性とお茶に行くことができ、1人とは男女の仲になれるという計算。毎日10人の女性に声を掛け続ければ、10日間で1人とはそういうことができるということ。意外と簡単じゃないでしょうか。

ナンパ師ごとの個人差はありますが、声を掛け数を増やせば増やすほど、成果が出やすくなるのがナンパというものです。

ぼくのナンパ歴

筆者のイメージ画像

大学時代、実験の被験者を大学構内でスカウトする際に好みの女子大生にばかり声をかけていることに気がつき「これナンパしてるのと同じじゃないか?」と、ナンパに目覚める(笑)この時はお一人様でしたので。

就職で関西へ引っ越す。彼女なし、同期以外の友達なしの状態。大阪駅、梅田駅、難波駅界隈でナンパの腕を本格的に磨く。新入社員時代は定時退社が可能だったので、17時過ぎには退社、梅田駅へ直行の毎日でした(笑)

1000回以上のナンパ、数十人以上の女性経験を経て、ナンパで彼女を作る。その後、完全にナンパから足を洗いました。いまではナンパでお付き合いが始まった女性と結婚するつもりでいます。

ナンパは理想の女性と出会うための手段ですが、ナンパそのものが目的になってしまったらキリがない、もっと違う形で人生を充実させたいという思いが芽生えたので。なので、今後は合流申請などはしないでくださいね(笑)

ナンパにおすすめな服装・NGな服装

ナンパにおすすめなファッション

この2パターンの服装ではどちらがナンパに向いているかわかりますでしょうか。

筆者としてはシンプルな白シャツとチノパン、革靴の組み合わせで非常に清潔感がある左のようなファッションがオススメ。

イメージ的にはこのようなメンズノンノ系のファッションが良いです。また仕事着がスーツの場合はスーツ姿で声を掛けるのも良いでしょう。

ちなみにナンパにおすすめしないファッションは、次のようなものです。

  • 先が尖った靴
  • チェーンなどジャラジャラ系のアクセサリー
  • チャラいギャル男系もしくはホスト系ファッション
  • タンクトップ、ハーフパンツなどの露出系ファッションなど

ナンパは声をかけた時点では基本的には不審者扱いです。つまりマイナススタート。

右のようなファッションだと、その不信感に拍車をかけてしまいかねません。渋谷ギャルを狙ったチャラい系オラオラナンパなら話は別かもしれませんが、僕はギャルやお水を狙わず一般女性に声をかける誠実系ナンパ師だったので。

服装が飛び切りおしゃれだからナンパの成功率がアップするなんてことはほぼありませんが、いかに服装で女性から減点されないかだけ考え、あなたのテンションが上がる服をチョイスするのが良いかと思います。

以上から、比較的女子ウケが良い清潔感のあるシンプルコーデが僕のおすすめです。

ナンパに必要な持ち物

基本的には次の3点セットがぼくの必需品。

ナンパの持ち物

  1. スマートフォン
  2. コンドーム
  3. カウンター(もしあれば)

カウンターはなくても良いですが、スマホとコンドームさえあればいつでもどこでもナンパができます。駅構内、電車内、アーケード内、本屋さん、服屋さん、あなたの気持ちさえ整えばこの世の全てがナンパフィールドと化します。

それでは以下、1つずつ持ち物について解説します。早く声かけ方や会話のコツを教えろ!って人は読み飛ばしてください。

1.スマートフォン

LINEがインストールされていてID検索ができる状態(年齢認証済み)にしておくことが重要。ふるふるでLINE交換してもいいですが、失敗することが結構あります。

僕がナンパ活動していた時の大半はガラケー中心だったので、赤外線通信で番号をゲットすることが多かったです。いい時代になったなあ…(遠い目)

2.コンドーム

コンドームは薬局やコンビニで売っているお気に入りのブランドのものを使ってもらえば大丈夫ですが、Amazonや楽天で買うとだいぶお得に購入できます。ちなみぼくはゴム臭がないサガミスト。病気や予期せぬ妊娠には注意してくださいね。

3.カウンター

モチベーションを保つために交通量調査用のカウンターは使えます。

僕がはじめたばかりの頃は100人ナンパと言って1日で100人に声をかける修行をしていました。その時にこのカウンターをポケットに忍ばせておけば、目で見て声かけ数を確認できるので達成感を感じることができます。100円ショップでも手に入れることができます。

これら以外に、持ち物ではありませんが装備としてオススメなのが靴下の二枚履き。ベテラン登山家がこれを実践することで足腰の疲労を和らげているという話を聞き、ぼくがナンパをするときにも二枚履きにしていました。

基本的には歩き回ることが仕事なので、これをやるのとやらないのでは足の疲労感が大違いです。ぜひ長期戦になりそうな時は参考にしてもらえたらと思います。

ナンパで成功率が高まる!声を掛け易い女性の特徴とは

声をかけやすい女性

初心者は特に、自己評価が低そうな(キツくなさそうな)女の子を狙うと成功率がアップします。ヒールの低い靴を履いていたり、ファッションに少し疎そうな感じだったり、使い古した紙袋を持っている女性など。

ぼくが駆け出しの頃は、そのような格好をした女性にばかり声を掛けていました。ナンパをきっかけに話ができた女性の中には「私なんかに声かけて頂いて…」と、連絡先を交換する際にお礼を告げられたこともありました。

こういう反応をしてもらえた場合は100%と言っていいほど、当日や後日に飲みに連れ出すことができました。

一方で、パッと見で性格がキツそうなお姉風の方でも意外とナンパに応じてくれることが多々ありますので、見かけだけで判断せずに好みの女性がいたらアタックしてみるのが良いかと思います。

ナンパで声をかけるオススメの場所

ナンパにオススメな場所

ぼくの中でのオススメは、縦横無尽に人が行き交うスクランブル交差点のようなポイントです。こういうところだと周りの人たちの視線が一方向に定まらないので、ナンパをしていてもあまり目立ちません。

もしもスクランブル交差点のような場所が近所に見当たらない場合は、人通りの少ない道などでも良いでしょう。あたりが薄暗すぎると女性の警戒心が高まってしまうため成功率が低くなりますので、場所のチョイスは慎重に行ってください。

ナンパ師が声をかけるのを躊躇する理由の一つが、「周りからの冷ややかな目線」です。紹介したスポットはこれを避けやすいのが最大のポイントです。

ちなみに僕が大阪でナンパをはじめた当初によく利用していたのが、東梅田駅構内ホワイティ梅田の電光掲示板前のスペースです。

ここは駅利用者があらゆる方向に歩いているのでナンパをしていてもそれほど目立たないだけでなく、隠れられる大きな柱が点在しているため、ナンパが失敗に終わった後でもあまりダメージを負うことなく続けることができます。

その他では、混雑していない某大手100円ショップの店内や、某有名雑貨店内なども個人的にはオススメ。1人でお店にきている比較的若い、暇そうにしている女性にそろっと声をかけると、容易に連れ出せたり、番号やLINEをゲットできたりします。

ぼくが現役の時は、定期的にこういうお店に訪れて、声を駆け回っていました。店員さんから番号ゲットしたこともあるのが自慢の一つです(笑)ナンパ仲間内では店内パトロールと称して声掛けしていたのが懐かしい。真冬や真夏などは特にオススメですよ。

一方で、あまりオススメしないナンパスポットも紹介します。

例えば、人通りの多い「一本道」のようなポイント。ナンパをした際に、前後を歩いていた人からは一部始終すべてを見られて(聞かれて)しまいます。

しかも失敗したり無視された時の恥ずかしさ、虚しさといったら…。初心者にはかなりハードルが高いと思います。

その他では、いかにも!っていう有名なナンパスポットは絶対に避けたほうが良いです。大阪で言うと「ひっかけ橋」や「梅田HEP前」など。

これらの場所は、ナンパスポット、スカウトスポットとして地元では有名なので、道行く女性も警戒心マックスで歩いています。初心者には特にオススメできない、難易度がかなり高い場所です。

初心者向け!簡単なストリートナンパの声掛け方法

道を尋ねることから始めましょう。本当に道を尋ねるだけです。もちろんその辺のおばさんに聞いても意味がないので、「好みの女性」に対して行いましょう。

ナンパする男性の画像です。
あのう、すいません。ハチ公前ってどこですか?
道を尋ねられる女性の画像
えっと、その角を曲がってまっすぐ行ったところ、右手にありますよ。

これだけでOK。第一声を絞り出す練習になります。道聞きに慣れたら、お礼を告げた後に心の中で10秒ほど数えてから女性を走って追いかけ、その子にもう一度こう声をかけてください。

ナンパする男性の画像です。
あのう、すいません!さっきのものです。こんなつもりではなかったんですけど…
ナンパされる女性の画像
ナンパする男性の画像です。
すごく好みのタイプだったので、言わないと後悔すると思って…。よかったら友達になってくれませんか?
ナンパされる女性の画像
えっ(ポッ)。

嘘のような本当の話ですが、結構この方法でも顔を赤らめて嬉しそうにする女性が多かったです。こちらも恥ずかしそうにもったいぶりながら言うのがコツです。

アカデミー賞俳優になったつもりで、女優である相手の気持ちを高ぶらせてあげましょう。きっと連絡先を教えてくれる女性に出会えるはずです。

ちなみにこの方法だと誰でも知っているような場所を尋ねないと「分かりません」と言われ会話が終了してしまうのでご注意ください。

ナンパで連れ出す会話のコツ(実例)

ここからは実際にナンパでどうやって女性と具体的な会話をするかを解説していきます。紹介するのは僕が過去に経験したほんの一例にすぎません。成功例は本当に様々ですので、参考程度に見ていただけたらと思います。

ナンパする男性のチャット画像です。
こんばんは、飲み会帰りですか?

相手の女性はかなり酔った様子で、軽く笑いながらこちらを見ている。

ナンパする男性の画像です。
俺も飲み会帰りでさ、良かったら軽く飲み行こうよ。
ナンパされる女性の画像
あたし飲みすぎちゃったからもうダメ~。
ナンパする男性の画像です。
無理にアルコール頼まなくてもいいよ!ソフトドリンクだけでも全然大丈夫だから、よかったら行かない?
ナンパされる女性の画像
え~…う~ん。
ナンパする男性の画像です。
居酒屋行くんだったら、カラオケの方がいいよな?ちょっと歌いたい気分だし付き合ってよ。
ナンパされる女性の画像
いいけどあたし歌わないよ!聴く専門やから。
ナンパする男性の画像です。
全然大丈夫、俺が一方的に歌うから(笑)じゃあ行こうか。

こんな感じでOK。何も難しい工夫なんていらないし、魔法のような一言も発してないですよね。スムーズに女性が嫌がらない程度に自然に誘導してあげれば10人中2、3人の割合で連絡先をゲットできるか連れ出すことができました。

同じようなやり方でも全く上手くいかないという方は、どこか必ず見直すべきポイントがあるはずです。表情、声のトーン、服装、話の内容。今一度改めて見てください。

そして会話のポイントは、女性に「理由づけをしてあげること」。この人が歌いたいっていうから、しょうがないから付き合ってあげよう、というように女性がついてきやすい理由づけを会話に織り込んでいくと成功率がアップするように思えます。

ナンパは断られてからが本番。グダの後に切り返しで使える引き出しはいくつも持っておくのがおすすめですよ!ぜひ参考にしてみてください。

ナンパで連れ出したお店での会話のコツ

デートの時の会話のコツ

会話に詰まり沈黙が流れてしまうようだと、次のデートを取り付けるのは難しいかもしれません。身に覚えがあるという方は、次の3つのポイント押さえてみるのが良いと思います。

連想ゲームの要領で会話を続ける

今ある状況を派生させて自然な流れに乗って話すと、不自然に話が途切れることなく会話を続けることができます。

例えば女性が甘いカクテルを飲んでいる状況を例に、「女性の趣味や休みの日にしていること」を引き出す会話の展開をみていきます。

<トーク例>

ナンパする男性の画像です。
甘いお酒が好きそうだね、休みの日に友達と飲むときもそういうの飲むんだ?

ここでは「休みの日」というワードを出すことが重要。上の問いの答えがYESでもNOでも、休みの日に何をしているのか(=女性の趣味)に話を広げる自然な流れが出来上がります。

このようにして会話を流れるように繋げていけばお酒もすすみ、女性の緊張感も解け、二人の間の距離もぐっと縮んでいくと思います。

話は大げさに盛って話すこと

笑いを誘うような会話ができれば好印象をゲットできます。笑わせられるようなユーモア力なんて持ち合わせてないよ~と嘆いてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、安心してください。

何も大爆笑を狙えと言っているわけではなく、クスッとするような小笑いでいいのです。しかも、女性は少々話を大げさにするだけでも笑ってくれることが多い。

例えば、飲みへと連れ出した居酒屋でのトーク例として。

ナンパする男性の画像です。
待ち合わせた時、〇〇ちゃんの雰囲気が前と違ってたから一瞬わからなかったよ~。『渋谷に舞い降りた天使』かと思ったわ~。

こんなくだらない冗談でもOK。さらに会話が盛り上がってきたら、次のようにちょっとエッチな会話の中でも使えます。

ナンパする男性の画像です。
最近肩こりがひどくてさ…。〇〇ちゃんもデスクワークだと凝ったりするだろ?実際おっぱいおっきい子は悩む人多いもんな…。てか、〇〇ちゃんなんて相当大きそうだもんな、もしかして…『Xカップくらい?』

下ネタでもこうやって冗談を折り込めば、そんなにゲスには聞こえなかったります(笑)笑いは女性を楽しませるには欠かせない要素の一つ。「大げさトーク」をぜひ活用してみてください。

流行りのバラエティや流行にアンテナを張り、引き出しを増やしておく

普段から女性が興味ありそうな会話のネタやトレンドを知り、デートの中でいつでも利用できるように準備しておくことが成功への近道となるでしょう。

たとえば流行っているお笑い芸人の一芸を盛り込むだけでも非常に有効有効です。

ナンパされる女性の画像
ふかよいくんってスノボうまいんだ、いいな〜教えて欲しい。
ナンパする男性の画像です。
誰だと思ってんだよ、斎藤さんだぞ?

簡単に取り入れられる流行りの芸を引き出しに入れておくことで退屈してきた空気を変えられることもあります。ぜひ参考にしてみてください!

ナンパで一番大事なこと

ナンパで一番大切なこと、それは「楽しむこと」。そして「話を聞いてくれた女性を全力で楽しませること」です。

楽しむ女性

ナンパに応じてくれる女性は、どこかであなたの魅力に気が付いています。顔が好み、この人についていったら面白そう、おしゃれでかっこいい。

中には、寂しいから、誰でもいいから一緒にいてほしいという女性もいます。都会にはそういう女性が多く溢れているように感じます。上手く連れ出すことができたら全力で会話をして楽しませてあげてください。

会話に自信がない人はスマートフォンを使って一緒にゲームをして楽しんでもいいし、歌に自信がある人はカラオケに連れて行くのでもいい。話題の映画が放映されているなら映画館に誘導するのでもいい。

そうやって全力で相手を楽しませようとすることがナンパでついてきてくれた女性への礼儀です。

とても勇気のいる、ナンパという行為をすることで自分はなかなか凄い男なんじゃないか?と調子に乗ってしまう人もいるようですけど、謙虚な態度ほど女性は魅力を感じてくれるように思えます。

全力で女性を楽しませ、あなた自身も楽しみましょう。きっと幸せな時間が流れるはずです。

ナンパのコツのまとめ

手をつなぐ恋人

これまでに説明してきたナンパのコツを実践すれば、かなりの高確率で女性から連絡先をゲット、もしくは連れ出すことができると思います。

以上の方法でも上手くいかない時は、必ず何か原因があるのでやり方を見直してみましょう。

声をかける場所を変える

あなたと同様、女性は周りの目を気にします。目立ちすぎる場所で声をかけると上手くいかないことが結構あります。

ファッションや髪型を変える

見た目を変えるだけで、ガラッと印象が変わります。自分自身を魅力的に見せるファッション、髪型、表情を研究してみてください。

明るく笑顔で、自然に声をかける

緊張しているとボソボソと暗い感じで声をかけてしまいがちです。いい意味で緊張感がドキドキ感として女性に伝われば良いのですが、まずは「この人と一緒にいたら楽しそう」と思わせることが大切です。

こればかりは意識してもなかなかうまくいかないことが多いので、まずはネットナンパなどでお手軽に女性に慣れることからはじめるのも一つの手段。

この記事の最後の部分で僕が実際に会えて男女の関係を築くことができたオススメのマッチングサイトも包み隠さず全て紹介しますね。
ナンパに使えるサイトはこちら
以上、最低でもこの3つを変えて試行錯誤すれば、必ずいつか女性に話を聞いてもらえます。

また、ナンパに慣れてきたら僕の方法に固執せずにあなたなりのナンパテクニックを実践してみてください!

ナンパを通して、あなた自身は絶対に成長します。その経験が今後の仕事やプライベートを充実させるとぼくは確信しています。一人でも多くのナンパに興味のある方がナンパを通して女性と出会い、繋がり、人生をより良いものにできたらいいなと思い今までにためてきたノウハウをまとめました。

一人でも多くこのまとめを読んでナンパに挑戦してもらえたら本当に嬉しいです!

ナンパは、一言目はナンパですけど、二言目からはコミュニケーションです。なんら普段と変わりない、特別なことではありません。

ぜひ、声をかけたあなたも、かけられた女性も幸せになれるような素敵な出会いを作り出してみてください。健闘をお祈りしております。

圧倒的な結果を出す!凄腕ナンパ師になるための秘訣

凄腕ナンパ師

さいごに、これから本格的にナンパを始めたいと思っている方、最近始めたという方に、最短距離で結果を出す方法をご紹介します。

この記事の合間でも触れてきましたが、ナンパはいかに自然に誘導できるかが肝です!

①声かけ⇒②和む⇒③お店に連れ出し⇒④ホテルor自宅へ打診⇒⑤GOALという、これらのステップを女性の同意を得ながらスムーズに導いていくのには、女性に対する慣れや扱いの上手さが必要となります。

ストリートナンパでそれらを習得するのが理想ですが、多くのナンパ初心者が最初の「①声かけ⇒②和む」ステップで心が折れ、脱落してナンパをやめてしまうのが残念でなりません。

なので筆者からの提案は、ネットナンパも並行して行い、①と②のハードルを限りなく低くするということです。

LINEのやり取りを見てわかるように、出会いを求めているのは僕たち男だけではなく、女性も全く一緒。そんな女性たちがマッチングサイトに流れてきているのです。

pcmaxで知り合った女性

ネットで知り合い、リアルでお店などでデートすること(上の①声かけ⇒②和むステップ)が驚くほど簡単にできてしまう市場に変わってきていると肌感覚で感じています。

実際に僕もマッチングサイトを利用したネットナンパで、数多くの女性とベッドインできました。

驚くことに、こんな風に女性の方から誘ってくるほど積極的だったり(汗)

ペアーズで知り合った女性

これまでストナンで女性を引っ掛けるために服装や髪型を研究し、声かけのテクニックを磨いてきたのはなんだったのか…ってほどあっけなかったです(笑)

おまけに別の女性ではデートして初めて会った日に、付き合ってないにも関わらずエッチさせてくれたり…。当時は本気でストリートナンパ師を引退してネットナンパ師に切り替えようかな?くらいに考えてしまったほど。

ハッピーメールで知り合った女性

ワクワクメールで知り合い出会った女性

美容師のこの子とはかなり長く関係が続きました。金髪ショートカットで可愛らしいルックスの最上もがちゃんのような女の子。本当にネットナンパをしていて良かったと思えた瞬間でしたね。

しかし、全てのマッチングサイトでうまくいくと思ったら大間違い。ということが今ではよくわかります。

どういうことかと言うと、サイト選びを誤り、サクラやデリヘル業者だらけの詐欺サイトへ登録してしまうと、女の子に出会えないどころか想定外の請求をされたりする恐れがあるからです。
僕が10種類以上のマッチングサイトを使い倒した結果、PCMAXは自信を持って「優良サイト」と呼べるものです。
業界最大級の会員数700万人を誇る老舗の優良サイトなので、女性との出会いの数は圧倒的です。上で紹介した女性とのLINE交換は全て、PCMAXで出会った女性とのやり取りです。PCMAXを見てみるR18です

わずか1分程度で無料登録が完了でき、年齢と番号確認が済めばお試しポイントをタダでゲット!

その日のうちに好みの女性と出会ってエッチすることもできます!

ナンパ師が選ぶネットナンパサイトランキング

※これらすべてR18です
ナンパ

ネットナンパ

ストリートナンパ

ストナン

ネトナン

このランキングは出会いの数が多い順にまとめております。

PCMAXをランキングの1位にした理由

PCMAXは出会いを募集する掲示板の投稿数がぶっちぎりで一番です。

投稿の中にはセフレの関係を希望するエッチな女性や、初めての相手を探す処女もいるので、理想の相手がすぐに見つかりますよ。

さらにサクラもいないので、ネットナンパが非常に成功しやすいのが嬉しいポイントです。

ちなみによくコンビナンパしていた友人ナンパ師も、PCMAXを教えた途端にソロでネットナンパにハマってました(笑)

ネットナンパ口コミ一人でやるストナンはきつい。なかなか勇気が出ず、地蔵になることはしょっちゅう。

やっとの思いで声をかけてもガンシカされるし、ほんとストナンは修行です。

でも、よく合流していた友達のナンパ師に教えてもらったPCMAX(R18)を始めたら、簡単に即できて笑っちゃいましたね。

ナンパするならネットナンパから始めるべきだったなと思いました。

(30代、サラリーマン、東京渋谷)

PCMAXこそが、ネットナンパにうってつけのサイトと言えます。PCMAXを見てみるR18です

ところで余談です。ネットナンパするならイチオシはPCMAXなのですが、欲張りな僕は全部登録して遊び尽くしました(笑)

というのも全てのサイトに無料登録すれば合計で約5000円分のお試しポイントをタダでゲット。タダマン、もしくはわずかな費用で女の子をゲットできる確率も大幅にアップします。

紹介した全てのサイトは登録も退会も簡単にできるため、まずは気軽にどんな女の子がいるのか確認してみるのが良いと思います。ぜひ参考にしてみてください。

以上、ナンパの基本から声のかけ方、会話のコツのご紹介から、ネットナンパの並行活用についてもお話させていただきました。

この記事があなたに素敵な出会いをもたらすことを心から願っております。

ナンパ

友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする